Photo: SEGA

マイクロソフトは『Xboxゲーム・パス』の最新ラインナップを発表し、多数の『龍が如く』シリーズが登場することが明らかになっている。

1月前半に追加した『インジャスティス2』などに続き、1月後半にも数多くのゲームが追加される。龍が如くシリーズに加えて、Xboxシリーズ専用タイトル『ザ・メディウム』も主要タイトルとして加わっている。

発表はこちらから。

1月22日から『Xbox ゲーム・パス』に新作ゲームが4作追加される。 昨年家庭用ゲーム機用に発売された『コントロール』がついにPC版で登場し、『アウターワイルズ』はXboxクラウドゲーミングサービスを経由して、アンドロイド端末でプレイできるようになる。

また、アメリカ西部開拓時代を舞台にしたタクティカル・ステルス・ゲーム『デスペラードスIII』(アンドロイド、家庭用ゲーム機、PC)も追加される。パズルゲームの『ドーナツカウンティ』(アンドロイド、家庭用ゲーム機、PC)の発売も予定されている。このゲームではプレイヤーが穴に物を落とし続け、穴をより大きくしていく、ストーリー性の高いパズルゲームとなっている。

1月27日には『サイバーシャドウ』(アンドロイド、家庭用ゲーム機、PC)が発売と同時に「Xboxゲーム・パス」に登場する。このクラシカルな横スクロールゲームでは、敵の大群を切り裂き、障害物を避け正確なジャンプが要求される。

1月28日には待望の『ザ・ミディアム』(XboxシリーズX、XboxシリーズS、PC)が発売され、『Xboxゲーム・パス』に登場する。次世代機用のこのサイコホラーゲームは、プレイヤーが現実と霊界を行き来しながら、恐ろしい謎を解き明かしていくという内容になっている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ