Photo: IllFonic

アメリカのゲーム会社のイルフォニック社は非対称型マルチプレイヤー・シューティングゲーム『プレデター ハンティング・グラウンズ』がスチームでも正式に配信されたことを発表している。

本作は、昨年プレイステーション4版とPC版がエピック・ゲームズ ・ストアで発売されていた。発売1周年を記念して、イルフォニック社はスチーム版のリリースと新マップ「エアーストリップ」を公開している。

同社のCEOであるチャールズ・ブルンガルトは、プレイステーション公式ブログで、今回の大型アップデートについて次のように述べている。「スチーム版のプレイヤーの方々に、プレデター・DLCパッケージをご用意しました。全4種となるプレデターのスキンと能力(ヴァイキング、サムライ、ヴァルキリー、シティハンター)に加え、早期アクセス版を入手した方に追加のマスク3種とウォーペイント6種を提供しています」

このDLCパッケージはスチームに限らず、現地時間4月29日からすべてのプラットフォームでプレイすることができるようになっている。さらに、スチーム版『プレデター ハンティング・グラウンズ』はクロス・プレイに対応しており、異なるプラットフォームでプレイする人とも楽しめる。

ただし、ゲーム内の進捗状況はプラットフォームごとに保存されるので、他のプラットフォームにデータを引き継ぐことはできないという。

今回のアップデートでは新マップ「エアーストリップ」も登場している。

チャールズ・ブルンガルトは新マップについて次のように述べている。「新たなマップ『エアーストリップ』は、制作から開発まで約7ヶ月を費やしました。 このマップには12の異なるミッションが用意されており、深いジャングルの中に点在する住宅、無線塔、プレデターを研究している秘密機関『スターゲイザー』の野営地、飛行機の格納庫、飛行機やヘリが散在する滑走路など、弾丸を避けつつ障害物を縫うように進んでいきます」

また、アーマーや武器のスキンを含む「大量の」装備品が登場するほか、完全新規のトロフィーも用意されているという。

同社は今後も提供予定のものが存在していることを明かし、追加の有料DLCを示唆する今年10月までの新しいコンテンツ・ロードマップも発表している。

『プレデター:ハンティング・グラウンズ』の前回のDLCには、映画版『プレデター』で主人公を演じたアーノルド・シュワルツェネッガーが追加されていた。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ