Photo: Niantic, Nintendo

ナイアンティック社と任天堂は来月、『ポケモンGO』に『ポケットモンスター X・Y』から伝説のポケモン2種類を追加することが明らかになっている。

新たに公開されたティーザー動画により、5月に行われる新イベントで『ポケモン GO』に、せいめいポケモンである「ゼルネアス」とはかいポケモンである「イベルタル」が登場することが明らかになっている。

ティーザー動画はこちらから。

イベント『フェアリーレジェンド X』は、日本時間の5月4日午前10時から17日20時まで開催され、伝説のレイド・バトルにゼルネアスが初登場する。

また、『ポケモンGO』には「シュシュプ」、「ペロッパフ」、「ヌメラ」が新たに登場するほか、ドラゴンタイプやフェアリータイプのポケモンも追加されるという。

このイベントでプレイヤーは「わざマシン スペシャル」を使って、カイリューとボーマンダにそれぞれ「りゅうせいぐん」と「げきりん」という技を教えることができる。

新たなルアー・モジュール「レイニールアー」も追加される。プレイヤーは有効なルアー・モジュールをポケストップに設置することで、雨を好むさまざまなタイプのポケモンを引き寄せることができる。また「レイニールアー」と雨によって、ヌメイル(ヌメラの進化形)を最終形態であるヌメルゴンに進化させることができる。

また、報酬を獲得するためトレーナー同士で協力してフェアリータイプのポケモンを捕まえることもできる。日本時間の5月1日午前9時から5月10日午前8時59分まで開催されるグローバルチャレンジでは、世界中のプレイヤーがフェアリータイプのポケモンを合計5億匹捕まえると、特別なリワードがアンロックされる。

このチャレンジに成功すると、翌週のリワード期間にポケモン捕獲時の経験値(XP)が3倍になり、またヤンチャムがレイドボスに登場するほか、色違いのガラルポニータも捕獲できるようになるという。

そして5月後半の『フェアリーレジェンド Y』のイベント期間にはレイド・バトルに「イベルタル」が登場し、さらなる変更点もあるようだがその内容はまだ発表されていない。

イベントの詳細は、『ポケモンGO』の公式ウェブサイトで確認することができる。

今年に入って『ポケモンGO』では、新しく追加されたはずのポケモンが表示されないバグが発生し、ファンから不満の声が上がっていた。

唯一の解決策はゲームを最新バージョンにアップデートすることだったが、『GOロケット団』との戦いに影響を与える別のバグが生じるため、多くのファンがアップデートを避ける事態が発生していた。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ