Photo: Firewalk Studios

ソニー・インタラクティブ・エンタテイメントとアメリカのゲーム開発スタジオのファイアーウォーク・スタジオはパブリッシング・パートナーシップを締結し、新作マルチプレイヤー・ゲームの開発に取り組むことを発表している。

ファイアーウォーク・スタジオは、アメリカのゲーム会社であるプロバブリー・モンスターズ傘下の開発スタジオであり、『デスティニー』、『コール・オブ・デューティー』、『エーペックスレジェンズ』、『マス・エフェクト』、『ヘイロー』といったシリーズ作品を手掛けた業界のベテランたちによって2018年に創設されている。

ソニー・インタラクティブ・エンタテインメントのワールドワイド・スタジオ統括責任者であるハーマン・ハルストは次のように述べている。「プロバブリー・モンスターズ社はファイアーウォーク・スタジオに優秀な人材を集めた素晴らしいチームを作り出しました。彼らのマルチプレイヤー・ゲームは私たちの作品にも刺激を与えてくれるでしょう」

「私たちはプレイステーションに幅広い多様なゲーム体験をもたらすことに注力しています。ファイアーウォーク・スタジオのような明確なヴィジョンを持ったスタジオと提携し、世界的なレベルのマルチプレイヤー・ゲームをお届けできることを嬉しく思います」

プレイステーションの公式ブログでは、パートナーシップの詳細とともに、新規タイトルの開発に携わるメンバーが紹介されている。

ファイアーウォーク・スタジオの責任者であるトニー・シューは次のように述べている。「本日、ソニー・インタラクティブ・エンタテインメントと私たちの新しいマルチプレイヤー・ゲームに関するパートナーシップを発表できることを嬉しく思います。新たな世界を創造し、世界中のプレイヤーの皆さんに素晴らしい瞬間を提供できる機会こそが、私たちを前進させる原動力です」

また、ファイアーウォーク・スタジオが次世代を担うスタジオであることを強調し、開発チームを率いるメンバーとしてゲーム・ディレクターは『ディスティニー』のクリエイティブ・ディレクターを務めたライアン・エリスを、エグゼクティブ・プロデューサーとして『ディスティニー』、『バイオショック・インフィニティ』、『ギター・ヒーロー2』の開発に携わったエレナ・シーグマンを紹介している。

新作タイトルの内容については明らかにされていないものの、トニー・シューはすでに開発に取り組んでいることを明かしている。

その他のニュースとしてソニー・ピクチャーズがプレイステーション向けのタイトルを原作とした複数の作品の映像化に取り組んでいることが発表されている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ