Photo: BioWare

スター・ウォーズ:ナイツ・オブ・ジ・オールド・リパブリック』はリメイク版が開発中であると報じられている。

このニュースは『ブルームバーグ』の記者であるジェイソン・シュライアーがゲーム関連のポッドキャスト「ミンマックス・ショー」でベン・ハンソンのインタヴューに応じたことで明らかになっている。4月21日にYouTubeにアップロードされた1時間におよぶインタヴュー動画で、ジェイソン・シュライアーはリメイク版が「開発中」であると明かしている。

ジェイソン・シュライアーは「エレクトロニック・アーツではない他の開発スタジオがリメイク版を担当しているのか」という質問に対し、「その通りです」と答えている。

「基本的には数々の『スター・ウォーズ:ナイツ・オブ・ジ・オールド・リパブリック』作品の移植を手掛けているアスパイアー社がリメイク版に取り組んでいます」とジェイソン・シュライアーは続けている。リメイク版の発売日やプレイできるプラットフォームなど、その他の情報については明らかにされていない。

今回のジェイソン・シュライアーの発言は今年1月のリメイク版に関する彼自身の発言を裏付けるものとなっている。当時、『スター・ウォーズ』の情報提供者として知られるベスピン・ブレティンは次のように述べていた。「(リメイク版について)何人かと話をしたけど、ジェイソン・シュライアーがエレクトロニック・アーツは関与していない、ゲームを作っているスタジオについて『ファンは推測できないだろう』と言っていることも知ったんだ」

なお、リメイク版に関する報告は正式発表ではないため、今後も確認する必要がある。

『スター・ウォーズ』の関連のニュースとして、今年の初めにディズニーとルーカスフィルムズは『スター・ウォーズ』シリーズのゲームを、復活を果たしたルーカスフィルム・ゲームズの名の下にブランド化すると発表している。

エレクトロニック・アーツが『スター・ウォーズ』シリーズのゲームについて独占的な開発会社ではなくなることが発表され、ユービーアイソフトはオープンワールドの『スター・ウォーズ』タイトルの開発を進めていることを公表している。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ