Photo: Naughty Dog

『ラスト・オブ・アス・パート・ツー』のダウンロード・コンテンツの配信についてゲームを開発したノーティードッグ社が過去に検討していたと報じられている。

『ゲームス・レーダー・プラス』によれば、このニュースはブルームバーグ社の記者であるジェイソン・シュライアーがゲーム関連のポッドキャスト「ミンマックス・ショー」に出演したことにより明らかとなっている。

ノーティードッグ社での『ラスト・オブ・アス・パート・ツー』のプロジェクトの進展について、ジェイソン・シュライアーは「ノーティードッグ社はある時点でダウンロード・コンテンツの配信を検討していたと思いますが、それは(結局)実現しなかったのだと思います」と述べ、次のように続けている。「(同社が)これから何かをする可能性はまだ残ってはいます」

このダウンロード・コンテンツの計画と制作がどの程度まで進行していたのかについては明らかにされていないが、彼の発言は、ノーティードッグ社のヴァイス・プレジデントであるニール・ドラックマンが昨年『ラスト・オブ・アス・パート・ツー』のダウンロード・コンテンツを配信する「予定はない」と発表していた内容と合致している。

『ラスト・オブ・アス・パート・ツー』の追加エピソードが今後配信される可能性はなくなったわけではないが、一方で多くのファンは1作目にあった「組織の派閥別」に別れてプレイするマルチプレイヤー・モードが本作に追加されることを望んているという。なお、ノーティードッグ社からの公式発表ではないが、現在同スタジオが募集中の求人はマルチプレイ・ゲームを開発するためのスタッフの採用が目的であると報じられている。

先日、ノーティードッグ社は『ラスト・オブ・アス』のプレイステーション 5向けリメイク版に取り組んでいることが明らかとなっている。

『ゲーム・オブ・スローンズ』に出演したことで知られるペドロ・パスカルとベラ・ラムジーの両者は、アメリカのケーブルテレビ放送局HBOが制作する『ラスト・オブ・アス』のドラマシリーズに出演することが決定しており、新作ドラマは現在制作中となっている。

その他のニュースとして、『原神』のプレイステーション 5版が4月28日に発売予定となっており、本編に新キャラクターやゲーム内に自分だけの家を製作する新システムなどが追加される「1.5アップデート」も同日に配信が予定されている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ