Photo: Sony Interactive Entertainment

ソニー・インタラクティブ・エンタテインメントはプレイステーション5初の大型システム・アップデートを実施すると発表している。このアップデートにより、プレイステーション5のゲームが外付けUSBストレージに保存できるようになる。

アップデートはプレイステーション5、プレイステーション4、「プレイステーション App」を対象に4月14日に実施されている。今回のシステム・アップデートの最大の特徴として、ゲームをプレイステーション5の本体ストレージからUSB拡張ストレージに移動できるようになっている。これによりゲームの再インストールや再ダウンロードの必要なく、ゲームを素早くプレイできるようになる。

プレイステーション5のタイトルは本体に内蔵されている超高速SSDの力を最大限引き出すように設計されているため、プレイステーション5のタイトルをUSB拡張ストレージから直接プレイすることはできない。USB拡張ストレージから本体ストレージに移動したゲームにアップデートがある場合には、自動的に更新されるようになる。

また、一部のタイトルではインストールしたいゲーム・モード(キャンペーンやマルチプレイなど)を部分的に選択してインストールすることができるようになる。

そのほか、プレイステーション4とプレイステーション5のユーザー同士で、チャットをしながら一緒に「シェアプレイ」ができるようになる。プレイステーション5のユーザーが自分のゲーム画面をプレイステーション4を持つ友達にリアルタイムで共有したり、プレイステーション5のゲームをプレイステーション4で試すことも可能となる。コントローラーをバーチャル上で友達に渡して、ゲームを代わりにプレイしてもらうこともできる。

また、ボイス・チャットの音量を自分で調整したり、「ゲーム・ライブラリー」画面で表示するゲームをカスタマイズできるようになるという。トロフィーに関してもアップデートが加わり、プレイヤーがどのグレードのトロフィーを獲得したときに、スクリーンショットやビデオクリップを保存するかを選べるようになる。

さらに「プレイステーション App」に関してもアップデートが加わり、プレイステーション5本体のストレージを管理したり、トロフィーの獲得状況を友達と比較する機能が追加される。今回のシステム・アップデートの詳細はプレイステーションの公式ブログに記載されている。

プレイステーション5は在庫不足が続き、入手が困難となっているなか、イギリスではプレイステーション5が2ヶ月連続で最も売れた家庭用ゲーム機となったことが明らかになっている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ