Photo: The Pokémon Company

ポケモンカンパニーとスクイッシュマロウズがコラボレーションした『ポケットモンスター』のぬいぐるみが発売されている。

米国向けの公式通販サイト「ポケモンセンターオンライン」では、ピカチュウとゲンガーのぬいぐるみの販売を開始しており、一人一点までの購入となっている。

このぬいぐるみシリーズは今後、世界各地の「ポケモンセンター」で発売される予定だが、現在はオンラインストアのみで販売されている。11月22日に発売されたばかりだが、現時点で在庫は残っておらず、再入荷は未定となっている。

今回のコラボレーションでは『ポケットモンスター』シリーズの「第一世代(1作目)」から登場しているお馴染みのピカチュウとゲンガーのぬいぐるみがリリースされているが、2023年にはコラボレーション第2弾としてカビゴンの発売が予定されている。

「スクイッシュマロウズ」発売の数日前となる11月18日には、『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』が発売されており、シリーズで1000匹目のポケモンとして、1000枚のコインでできた「サーフゴー」が登場している。サーフゴーはコレクレーのコインを999枚集めた状態でコレクレーを進化させると入手できる。

他にも、おばけいぬポケモンの「ボチ」、でんきかえるポケモンで、目がおかしな位置にある「ハラバリー」、水辺で暮らしていて、ディグダと遠縁の関係にある「ウミディグダ」が登場しており、ポケモン図鑑には現在1008匹のポケモンが登録されている。

その他のニュースとして、家庭用ゲーム機版『ヴァロラント』が開発されている可能性が浮上している。

対戦型シューティング・ゲームである同タイトルは2020年にPC専用ソフトとして発売されていたが、開発会社であるライアットゲームズの最近の求人情報から、同社が「家庭用ゲーム機版の『ヴァロラント』の戦闘シーン」を構想中であることが明らかになっている。

求人情報によると、「家庭用ゲーム機用の作品に対応したデザインや様式、システム」を設計するデザイナーを求めているという。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ