Photo: Epic Games

フォートナイト』では早くも現行のチャプター3のフィナーレ・イベント「フラクチャー」が実施されることが明らかとなっている。

開発元のエピック・ゲームズは先週末に開催した競技イベント「フォートナイト・チャンピオン・シリーズ」の会場で「フラクチャー」を告知している。

「フラクチャー」は日本時間12月4日午前6時から始まる。

告知の様子は競技イベントを観戦した観客がカメラで撮影しており、ツイッター・ユーザーのiFireMonkeyはその写真投稿している。

競技イベントでは選手にトロフィーが贈呈された後、会場のスクリーンを通じてチャプター3のフィナーレ・イベントの名称と開始時間が発表されている。

過去に開催されたチャプター1とチャプター2は2年以上継続して開幕していたが、現行のチャプター3はこれまでで最短の約1年で閉幕となる。

『フォートナイト』ではチャプターごとに新要素が導入されており、チャプター2ではボートや水中を泳ぐなどの新たな移動手段が追加されている。また、チャプター3では新要素として「ダッシュ」や「よじ登り」のほか、建築なしのモード「ゼロビルド」が追加されている。

なお、来たるチャプター4の開幕に伴って『フォートナイト』のクリエティヴ・モードを一新する「アンリアル・エディター(UEFN)」が導入されるのではないかとの憶測が広まっていた。以前、エピック・ゲームズのCEOのティモシー・スウィーニーは2022年内に導入すると発言していたが、11月14日のツイートで、導入は2023年1月下旬以降になると発表している。

「皆さんすみません、制作チームは一生懸命頑張っていますが、『フォートナイト』向けのアンリアル・エディター(の導入)は2023年1月下旬に延期になりました」

『フォートナイト』の関連情報として、アマゾン・ミュージックはミュージシャンたちが『フォートナイト』で有力プレイヤーたちと対戦する企画「ワン・テイク」の決勝戦の様子をYouTubeで公開している。

「ワン・テイク」ではユーチューバーでありミュージシャンのヤング・フィリーがホスト役を務め、A1 X J1、ディーノ(Deno)、レディ・レイーシャなどのアーティストが参加している。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ