Photo: Ralph Lauren

フォートナイト』とファッション・ブランド「ラルフ ローレン」がパートナー契約の締結を発表しており、新作のコラボレーション・アイテムが販売されるほか、ラルフ ローレンは「ポロ・ポニー」のロゴをフォートナイト向けに変更している。

コラボレーション・アイテムは11月5日から『フォートナイト』のアイテムショップで購入でき、またラルフ ローレンの海外向け公式サイトでは11月2日から販売されている。なお、12月にはさらに多くのコラボレーション商品が販売予定となっている。

ラルフ ローレンのチーフ・ブランディング兼イノヴェーション・オフィサーであるデイヴィッド・ローレンは米ブログサイト『テッククランチ』で、「ポロ・スタジアム・コレクション」はメタヴァースを念頭に置いてデザインされたアイテムであり、「ラルフ ローレンというブランドを全く新しい形で表現した」と述べている。

また、ラルフ ローレンが同社を象徴する「ポロ・ポニー」のロゴを変更するのは、今回が初めてだという。

「ポロ・スタジアム・コレクション」では男女ともにレーシングスーツ(フロントジッパー付き)、フィットキャップ、アウター、ポロ・ブーツが登場している。コスチュームは赤・白・青・黒の4色展開でデザインされており、一緒に使用できるアクセサリーも用意されている。

デイヴィッド・ローレンは次のように続けている。「ラルフ ローレンは常に夢を描いて新しい世界を作り上げてきました。そして今日、『フォートナイト』とコラボレーションした当社のアイテムは、次世代のプレイヤーや顧客を有する新たなコミュニティに過去にない体験をお届けするでしょう」

また、ラルフ ローレンはパートナー契約のキックオフ・イベントを米現地時間11月3日午後1時からツイッチでライヴ配信しており、米作家のケリー・リンクとストリーマーのサイファーPKがホストを務めたほか、ラッパーのポロGがパフォーマンスを披露している。

さらに、同社は高級アパレル・ブランド企業として初めて『フォートナイト』の大会を共同で主催している。

『フォートナイト』の関連情報として、コーヒー・ステイン・パブリッシングとエピック・ゲームズは『ゴート・シミュレーター3』と『フォートナイト』のコラボレーションを発表しており、『ゴート・シミュレーター3』の主人公のヤギが「半ヤギ人」として『フォートナイト』に登場することが判明している。

2022年9月30日午前1時から2023年9月30日午前12時59分までに「エピック・ゲームズ・ストア」から『ゴート・シミュレーター3』のいずれかのエディションを購入すると、『フォートナイト』で「ヤギ」のスキンがプレゼントされる。

なお、『ゴート・シミュレーター3』の予約購入者は『フォートナイト』にログインするだけで「ヤギ」のスキンを入手できるほか、本作を購入していなくても『フォートナイト』内のアイテムショップで11月27日から「ヤギ」を購入できる。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ