Photo: Bethesda

ベセスダ・ソフトワークスは『フォールアウト』シリーズ25周年の締めくくりとして、『フォールアウト4』の次世代機向け無料アップデートが2023年に配信されると発表している。

同社は『フォールアウト』公式サイトのブログで、『フォールアウト4』の次世代機向けアップデートを2023年にリリースすると発表しており、高フレームレートに対応したパフォーマンス・モード機能や4K解像度でのゲームプレイが可能になると説明している。XboxシリーズX/S、プレイステーション 5、Windows PC向けに無料で配信されて、バグ修正と特典コンテンツ「クリエーション・クラブ」も含まれるという。

また、ブログ記事では『フォールアウト76』でハロウィン・イベントが開催されることも発表されており、「怪しげなスコーチを再び引き連れて(ハロウィンが再び)アパラチアにやってきます!」と紹介されている。さらに「仮装した敵を倒すと、特別な報酬」を入手できるという。さらに、ハロウィンらしくお菓子を集めるイベントも開催され、プレイヤーは自分の陣地(C.A.M.P.)にお菓子の入ったボウルを置くことでこのイベントに参加できる。お菓子は近所の屋台で購入するか、敵のスコーチから入手できる。ハロウィン・イベントは北米時間11月8日まで開催される。

『フォールアウト76』では他にも特別イベントが開催されており、10月25日から11月8日まで毎日25周年のアニバーサリー・チャレンジが実施されている。アトミック・ショップでは、消耗品や新登場のアイテムなどの無料アイテムが毎日1つ手に入る。さらに、25周年記念イベント中に特別チャレンジをクリアすると、通常より多くの報酬を獲得できるという。

1ヶ月にわたる『フォールアウト』シリーズ25周年記念は、上記のイベントをもってフィナーレを迎える。ベセスダ・ソフトワークスはブログ記事を次のように締めくくっている。「この25年間私たちと一緒に歩んでくださったファンの皆さんにお礼を申し上げます。1997年に初めて『フォールアウト』をプレイした人も、初めてウェイストランドに足を踏み入れようとしている人も、これからも末永くよろしくお願いいたします!」

その他のニュースとして、エレクトロニック・アーツは先日放送された番組『ビハインド・ザ・シムズ・サミット』初のライヴ配信で黒人のキャラクターが一人しか登場しておらず、コミュニティーの多様性が「十分に反映されていなかった」ことを認め、今後「改善していく」と約束している。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ