Photo: Harry How/Getty Images

オジー・オズボーンはメタヴァースで開催される音楽フェスティバルに出演することが決定している。

このフェスティバルは11月10日から13日にわたって特別に作られた仮想世界「ディセントラルランド」で開催される。

このフェスティバルには100組以上のアーティストが出演して、オズフェスがステージの一部を担当し、オジー・オズボーンも出演する予定となっている。

オズフェスが開催されるのは2018年以来で、更なる出演者は今後発表される。このフェスティバルにはラッパーのソウルジャ・ボーイ、DJのエディ・テンプル・モリスも出演する。

イベントは今年で2年目の開催となり、無料で参加でき、VRセットも必要ないという。

公式サイトはこちらから。

https://themetaversefestival.io/

先日、オジー・オズボーンは自身のブランドによるメイクアップ商品を発売したことを発表している。

オジー・オズボーンはロックンロール・ビューティーと協力して、14色のアイシャドウ・パレットを含む21商品を発表している。14色のアイシャドウ・パレットは棺桶型とコウモリ型があり、アロマ・キャンドル、ボディ・タトゥー、リップスティック、マニキュア、手鏡なども販売されている。

ロックンロール・ビューティーはこれまでもデフ・レパードやジミ・ヘンドリックスとコラボレーションしたメイクアップ商品を販売している。

また、オジー・オズボーンの妻であるシャロン・オズボーンはオジー・オズボーンのパーキンソン病について「突然人生が止まってしまう」感じだったと語っている。

「私の夫は非常にエネルギッシュな人で、散歩に行くのも好きだし、毎晩2時間の公演をステージで披露して、クレイジーな人物のように走り回っているのです」

「夫を見ると、胸が張り裂けそうになります。彼を見ると、自分も悲しくなりますが、彼が経験しているのはもっとひどいことなのです。彼を見て、私が泣いているのを彼は知らないのです」

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ