Photo: EA

エレクトロニック・アーツはシリーズ次回作『ザ・シムズ5』の最新情報を公開し、開発コードネームを発表したほか、発売は「数年後」になると明かしている。

同社は2014年に発売された『ザ・シムズ4』に続く『ザ・シムズ』シリーズの次回作を開発中だと2021年に発表している。

エレクトロニック・アーツのリンジー・ピーアソンは現地時間10月18日に配信された番組「ビハインド・ザ・シムズ・サミット」で次回作のコードネームを「プロジェクト・ルネ」だと明かしており、『ザ・シムズ5』を「次世代のシムズ・ゲームでクリエイティヴなプラットフォーム」と表現している。

また、開発元のマクシス社が公開したブログ記事には「ソロプレイもしくは他のプレイヤーとの協力プレイを選択でき、対応しているデバイス間でゲームをプレイできるようになる」と記載されている。

さらに、リンジー・ピーアソンは配信で次のように続けている。「今後数年にわたって、『プロジェクト・ルネ』の最新情報を皆さんにお伝えしていきます」

「開発の進捗状況、調査、プレヴュー、コンテンツの舞台裏をお届けするほか、小規模なグループ向けに『プロジェクト・ルネ』への早期アクセスを開始する予定です」

「開発は超初期段階であり、タイトル発売の数年前から情報をお伝えするのは当社としても初めてですが、皆さんをこの旅にお連れできて非常に胸が高鳴ります」

配信番組「ビハインド・ザ・シムズ・サミット」の視聴はこちらから。

昨年、エレクトロニック・アーツが『ザ・シムズ』の次回作を発表した時、チーフ・スタジオ・オフィサーのローラ・ミーレは次回作が『ロブロックス』や『フォートナイト』のクリエイティヴ・モードなどのオンライン・ソーシャル・ゲームと似ているかと尋ねられている。

質問に対してローラ・ミーレは次のように答えている。「当社は“人生”をプレイできるツール(これが当社のシミュレーションゲームです)と、人々が一緒に“人生”をプレイできるアイディアを作り上げていきます」

「(初代『ザ・シムズ』の発売から)20年経って、プレイヤー同士はどのように交流するのか、何が彼らのモチベーションになり、どのように協力し合うのかなど多くを学びました。皆さんのご想像通り、『ザ・シムズ』の次回作では柔軟性の高い最高のツールを用意することが非常に重要だと考えています。プレイヤー自身が創造性を大きく広げて、ゲーム内のアイテムやオブジェクトを作り変えられるようにするのです」

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ