Photo: Riot Games

ライアットゲームズは『リーグ・オブ・レジェンド』に登場する新チャンピオン「カ・サンテ」の能力や、リル・ナズ・Xとのコラボレーション企画で共同デザインされた専用スキンを公開している。

「カ・サンテ」はトップレーンでのプレイを想定したキャラクターで、高いCC(行動妨害)能力を持ち、個人戦を得意とするタンクとなっている。

ライアットゲームズはプレスリリースで次のように述べている。「『カ・サンテ』は、強敵との戦いを通して鍛えた武器を手に、鋭い判断力と反骨精神で戦場を支配して、故郷の民を守る英雄です。彼の武器は一見盾のように見えますが、必要な時には最強の剣に変じて巨大な敵も倒せます」

ライアットゲームズは「カ・サンテ」の能力について、「トップのタンク・チャンピオンで、敵チームの猛攻撃から味方を守ることに重きを置いています」と説明している。

「カ・サンテ」の能力は以下の通りとなっている。

・固有スキル –「不屈の本能」:このスキルでダメージを与えた敵を短時間マークする。マークした敵に通常攻撃を行うと赤いルーンを消費して、通常ダメージに加えて相手の最大体力に応じた物理ダメージを与える。

・Qアビリティ –「砲撃のエントーフォ」:武器のトンファーを叩きつけて、自身の周りにいる敵に物理ダメージを与え、命中した敵にスロウ効果を短時間付与する。敵に命中した場合、短時間スタックを1つ獲得する。スタックを2つ獲得している状態で使用すると、敵を引き寄せる衝撃波を放てる。

・Wアビリティ –「切り開く猛進」:チャージ開始時に短時間、トンファーで防御の構えを取ってアンストッパブル状態になり、受けるダメージを軽減する。チャージを解放すると前方に突進し、接触した敵に最大体力の一部の物理ダメージを与えて、チャージ時間に応じた短時間のスタン効果を付与する。

・Eアビリティ –「フットワーク」:ダッシュして短時間シールドを獲得する。味方に向かってダッシュする場合、移動距離が大幅に増えて味方もシールドを獲得する。このアビリティの発動中は他のスキルも使用できる。

・Rアビリティ –「オールアウト」:自身のトンファーを打ち砕き、敵チャンピオンに物理ダメージを与えて後方に弾き飛ばす(ノックバック)。敵が壁に衝突した場合、より多くの物理ダメージを与えて壁の反対側に弾き飛ばし、短時間スタンさせる。その後、敵に向かってダッシュし、オールアウト形態の時間が通常より長くなる。

「カ・サンテ」はオールアウト形態になると最大体力の一部や増加物理防御、増加魔法防御を失うが、代わりに攻撃ダメージとオムニヴァンプを獲得することになり、全てのアビリティの効果が変化する。

Photo: Riot Games

オールアウト形態の時、「カ・サンテ」の固有スキルは物理ダメージと最大体力に応じて追加確定ダメージを与えるようになり、Qアビリティの場合はアビリティを再使用できるまでの時間(クールダウン)が減少する代わりにスロウ効果がなくなる。他にも、オールアウト時のWアビリティはクールダウン時間がなくなり、被ダメージの軽減量が増え、チャージとダッシュの速度が2倍になり、チャージ時間に応じた追加ダメージを与えるようになる。そして、Eアビリティはダッシュ速度が上昇し、指定地点にダッシュできる範囲が広がり、壁を越えられるようになる。

関連ニュースとして、ライアットゲームズは「カ・サンテ」の専用スキンである「プレステージ荘厳の天球カ・サンテ」を発表している。このスキンは『リーグ・オブ・レジェンド』とのコラボレーションの一環として、リル・ナズ・Xと共同でデザインされており、ゲーム内でアンロックできる。

リル・ナズ・Xは『リーグ・オブ・レジェンド』公式YouTubeチャンネルで10月18日に公開された動画で、「カ・サンテ」について「完璧」で「超かっこいい」とコメントしている。

さらに今年11月には、サンフランシスコで開催される『リーグ・オブ・レジェンド』の「ワールド・チャンピオンシップ2022」でリル・ナズ・Xのライヴ演奏が予定されている。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ