Photo: Ubisoft

ユービーアイソフトはオープンワールドのスポーツ・ゲーム『ライダーズ・リパブリック』の発売延期に直面している。

『ライダーズリパブリック』は、スノー・スポーツゲーム『スティープ』と似た世界感のゲームとして昨年の配信イベント「ユービーアイソフト・フォワード」で発表され、2021年2月25日の発売を予定していたが、2021年後半に延期となっている。

ゲームの公式ソーシャルチャンネルは延期の理由として「情熱的なチームがプレイヤーに最高の体験を提供する時間が必要だったため」とファンに向けたメッセージで述べている。現時点では、2021年後半以外は未定となっている。

延期の発表はこちらから。

『ライダーズリパブリック』はユービーアイソフトが延期した数多くのゲームの一つであり、『プリンス オブ ペルシャ:時間の砂 リメイク』は「ゲームを完成させるための時間が必要なため」、2021年1月から2021年3月18日に延期されている。さらに、『ファークライ6』は予定されていた2021年2月の発売予定から発売日未定に延期されている。『レインボーシックス クアランティン』も同様に延期となっている。

『ファークライ6』の販売予定日は未定だが、販売店では4月30日の発売予定、Xboxストアでは5月26日の発売予定となっている。ユービーアイソフトは発売日に関してコメントしていない。

『ホグワーツ・レガシー』も『ライダーズリパブリック』と同様に発売日が2021年ではなく、2022年に大幅に延期されることが発表されている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ