Photo: Housemarque

ソニー・インタラクティブ・エンタテインメントは4月30日に発売される3人称視点シューティング・ゲーム『リターナル』の最新情報を公開している。

『リターナル』はハウスマルク社が手掛けるPlayStation 5向けソフトとなっており、2分間の最新トレイラー動画では様々なゲームプレイが紹介されている。

また、本作のストーリー・デザイナーであるグレッグ・ローデンはPlayStationの公式ブログで作品の重要なポイントを紹介しており、『リターナル』の主人公、ストーリー設定、ゲームの中で体験できることなどについて明らかにしている。

『リターナル』はギリシャ系アメリカ人でアストラ所属のスカウト(宇宙探査員)であるセレーネを主人公とし、物語は彼女が「白い影」と呼ばれる謎の信号を追って「惑星アトロポス」に不時着するところから始まる。彼女は異星人が残した文明の遺跡を発見するほか、この惑星には獰猛な生物が多数存在していることに気がつくという。

最新トレイラー動画はこちらから。

公式ブログによると、セレーネは異星人の惑星を偵察している間に命を落とすものの、彼女は目を覚まし、気がついたときには彼女は再び墜落直前のコックピットのなかにいるのだという。この「ループ」が起こるたびにゲームの舞台となる「アトロポス」のステージが変化し、プレイヤーに新たなチャレンジを提供する。グレッグ・ローデンは次のように述べている。「ステージやサウンドといった手がかりを通じて、セレーネと共にストーリーを読み解いていきます」

彼は次のように続けている。「トレイラー動画で紹介されているように、セレーネはアトロポス各地で自分の死体を発見します。(オンラインシステムを通じて)他プレイヤーの死の直前が投影された死体もあれば、音声ログを残した死体もあります」

『リターナル』は主に3人称視点のアクションゲームとなっているが、ときには1人称視点のゲームのようになる。セレーネが惑星「アトロポス」に存在する謎の家に入ると、謎めいたストーリーを巡る1人称視点のイベントが発生する。

『リターナル』はPlayStation 5専用ソフトとして日本時間4月30日に発売予定となっている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ