Photo: Coffee Stain Studios

コーヒー・ステイン・パブリッシングとエピック・ゲームズは『ゴート・シミュレーター3』と『フォートナイト』のコラボレーションを発表し、『ゴート・シミュレーター3』の主人公のヤギが「半ヤギ人」として『フォートナイト』に登場することを明らかにしている。

2022年9月30日午前1時から2023年9月30日午前12時59分までに「エピック・ゲームズ・ストア」から『ゴート・シミュレーター3』を購入すると、『フォートナイト』で「ヤギ」のスキンがプレゼントされる。

また、『ゴート・シミュレーター3』の予約購入者は『フォートナイト』にログインするだけで「ヤギ」のスキンを入手できるほか、『ゴート・シミュレーター3』を購入していなくても『フォートナイト』内のアイテムショップで11月27日から「ヤギ」を購入できる。

下記のトレイラー動画で公開されている通り、「ヤギ」は『ゴート・シミュレーター3』の主人公のヤギ「ピルゴール」が人の姿をしたスキンとなっている。開発元のコーヒー・ステイン・ノースでリード・アーティストを務めるエリン・ハンバーグはこのピルゴールの姿を「半ヤギ人という怪しげな(ヤギと人間の)ハイブリット」と表現している。

また、エリン・ハンバーグは次のように述べている。「『ゴート・シミュレーター3』のピルゴールは『フォートナイト』の『ヤギ』と外見が違うと思うでしょうが、これは単純に当社タイトルの特徴であるスーパーリアリズムな描写が、明るくてカラフルな『フォートナイト』にそぐわなかったのです。ピルゴールは新たな世界に降り立つ際に『フォートナイト』風にアレンジされ、筋肉がつきました」

『ゴート・シミュレーター3』は11月17日に発売を控えており、コーヒー・ステイン・ノースは先日、カオスなゲームの世界を紹介するトレイラー動画を公開している。

『NME』は8月の「ゲームズコム 2022」で『ゴート・シミュレーター3』を先行プレイしており、「おもしろおかしいサンドボックス・ゲーム」で、友人とプレイするのに最適なタイトルだと評している。

『NME』のレヴューには次のように記載されている。「発売当初の『ゴート・シミュレーター』も面白おかしかったですが、『ゴート・シミュレーター3』も……やはり面白おかしいです。『ゴート・シミュレーター』を現在に蘇らせ、新ネタは8年待った甲斐がある楽しさです。このバカバカしさは、まさに皆さんが求めていたものです」

その他のニュースとして、『コール オブ デューティ:ウォーゾーン』では今年11月に予定されている続編のリリースに先立って、最後の大型アップデートが配信されている。このアップデートで「グレイテスト・ヒッツ」と銘打った人気のゲームモードや武器が復活している。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ