Photo: Iron Gate

北欧神話をベースにしたサバイバル・ゲーム『ヴァルハイム』が9月29日にPCゲーム・パスで配信されることが明らかとなっている。2023年春にはXbox移植版のリリースが予定されている。

PCゲーム・パスの公式ツイッター・アカウントは「『ヴァルハイム』が9月29日にPCゲーム・パスに加わります。トロルも登場します」と投稿している。

Xboxは6月の時点で『ヴァルハイム』をPCゲーム・パスで提供することを明らかにしていたが、配信日は公表されていなかった。2021年にスチームで配信されたアーリーアクセス版が大成功を収めており、リリースから約1ヶ月でプレイヤー数が600万人を突破している。

『ヴァルハイム』についてスチームでは次のように紹介されている。「バイキング文化にインスパイアされ、プロシージャル生成された広大なファンタジー世界を舞台にした、1〜10人用の過酷な探検サバイバルゲーム。オーディンの右腕として相応しい存在になるため、戦い、建設し、征服して行こう!」

開発元のアイロン・ゲート・スタジオは現在『ヴァルハイム』のXbox Oneと、XboxシリーズX/Sの移植版の開発に取り組んでおり、移植版は2023年春にリリースされる予定となっている。

今年6月、アイロン・ゲート・スタジオは移植版のリリース発表に際して、Xbox版とPC版がクロスプレイに完全対応することを明らかにしている。これにより、プレイヤーたちは両プラットフォームの垣根を超えて一緒にプレイできるようになる。ただし、XboxとPC間でゲームのデータを同期できるかどうかについては「まだ決定していない」としていた。

発売元であるコーヒー・ステイン・スタジオのパブリッシング部門でヴァイス・プレジデントを務めるアルベルト・セーヴストロムは次のようにコメントしていた。「リリース以来、プラットフォームにかかわらず、できるだけ多くの人に『ヴァルハイム』をプレイしてもらいたいと考えてきました。その努力が実を結び、今回マイクロソフト・ストアでのリリース、そしてXbox版の発売決定を発表でき、とても嬉しく思います」

今年3月には『ヴァルヘイム』の大型アップデートで山のバイオームに新ダンジョンが追加されたほか、新たな敵や新素材が登場している。

その他のニュースとして、ローグライク・アクション・ゲーム『ヴァンパイア サバイバーズ』の正式版「バージョン1.0」のリリース日が現地時間9月29日に決定している。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ