Photo: Playstation/Still

9月14日に配信されたソニー・インタラクティブ・エンタテインメントの番組「ステート・オブ・プレイ」で『鉄拳8』の制作が正式に発表されている。

同番組は日本時間9月14日午前7時に始まり、プレイステーションで発売を予定している10タイトルの最新情報やトレイラー動画が紹介されている。

『ユーロゲーマー』によると、同番組の初めに『鉄拳8』がPC、プレイステーション5、XboxシリーズX/S向けに発売されることが発表されている。

三島一八と風間仁が荒野で戦うドラマチックなトレイラー動画が公開されており、豪雨、竜巻、稲妻、猛火が襲う中で2人の対決が続いている。

そして、壊れて燃え盛る鎖の中から『鉄拳8』のロゴが浮かび上がっており、ロゴの下には今後のアップデートについて「STAY TUNED(乞うご期待)」と書かれている。発売日についてはまだ明かされていない。

英語版トレイラー動画の概要欄には、「準備はいいか? 『鉄拳8』が来る」と書かれている。トレイラー動画はこちらから。

『鉄拳』シリーズのディレクターである原田勝弘はツイッターで『鉄拳8』について「新時代へ突入!」と述べている。

先月、バンダイナムコは毎年恒例の世界最大規模の格闘ゲーム大会「エボリューション・チャンピオンシップ・シリーズ2022」、通称「EVO 2022」で『鉄拳』シリーズの新作が登場することを示唆するティーザー映像を公開していた。

この映像では三島一八が三島平八を崖から落とす、1994年にリリースされたシリーズ第1作のおなじみのシーンが描かれている。

『鉄拳7』は6月に全世界で販売数900万本を突破し、シリーズ最高の販売数を記録している。これによりシリーズ全体で5,300万本を達成したことも明らかになっていた。

2017年の『PCゲーマー』の取材で原田勝弘は、『鉄拳7』が1つのプラットフォームとしての機能を果たし、数年にわたってアップデートされ続けていくのか、また、次回のナンバリング作品『鉄拳8』のリリースは確定済みなのかと訊かれている。

彼は「もし『鉄拳7』のPC版のリリース後に、プレイヤーのみなさんが気に入って、同じゲームでもっとプレイしてみたいと思ってくださるなら、継続的にアップデートする可能性はあります」と答えている。「また、PC版をリリースしてから、ある時点でゲームを大幅に変更する必要が出てきて、『鉄拳8』など次のナンバリング作品の開発に移行する、という可能性もあります」

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ