Photo: Rare

『シー・オブ・シーヴス』では9月19日の「世界海賊口調日(海賊のような口調で話す日)」を記念して、コミュニティ・イベントを開催すると発表している。イベント期間中にゲーム内では報酬がもらえ、通常時よりも多く「名声(経験値)」を獲得できる。

Xboxの公式ブログ『Xboxワイアー』によれば、記念イベントは英・現地時間9月15日から9月20日まで開催される。『ユーロゲーマー』によると、メイン・イベントは英・現地時間9月17日午前10時(日本時間9月17日午後7時)から24時間実施される。これはシーズン7の「コミュニティ デー」となっており、『シー・オブ・シーヴス』のすべてのアクティビティで獲得できる「名声」が通常時より「大幅に」増加するという。

また、プレイヤーたちは同時開催のイベントにツイッターで参加すると、さらに多くの「名声」を獲得できるようになる。

イベント期間中に「#SeaofThievesCommunityDay」のハッシュタグが付いたツイート数が一定数に達すると、ゲーム内の「コミュニティ特使グレード」が上がっていき、イベントに参加したプレイヤーたちが獲得できるゴールドと名声が最大で通常時の2.5倍まで増えるようになる。

このイベント開催時にログインすると記念エモートの「Arrgh!」や、マーチャント・アライアンスから「花火」が入手できる。

さらに、ゲーム内ショップ「海賊商店」では割引価格での販売や、記念エモートの2つ目として無料で「レンティング・ローグ」も入手できる。

また、開発元のレア社は「コミュニティ特使グレード」が「グレード5」になると、ゲーム内で「いにしえのガイコツ」の出現率が上がる予定としている。「いにしえのガイコツ」を倒すと、「海賊商店」で使える「古代のコイン」を獲得できる。

8月4日に開幕した『シー・オブ・シーヴス』シーズン7では、ファン待望の「船長の心構え」が導入され、自分の船を所有できるようになった。シーズン7が開幕した後、8月18日には新たなアドベンチャー「ハンターの叫び」が追加されている。

その他のニュースとして、ディベロッパーのアダムス兄弟(ターンとザック)とパブリッシャーのキットフォックス・ゲームズは、要塞運営シミュレーションゲーム『ドワーフ・フォートレス』スチーム版の新たなヴィジュアルを公開している。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ