Photo: Sony Interactive Entertainment

ソニー・インタラクティブ・エンタテインメントは今年4月にPlayStation 4向けのコミュニティー機能のサポートを終了すると発表している。

同社は公式ホームページを通じて次のように発表している。「2021年4月以降、お使いのPlayStation 4でのコミュニティー機能のサポートは終了し、ご利用いただけなくなります。但し、PlayStation 4およびプレイステーションのアプリでは、引き続き他のプレイヤーとメッセージ機能を利用してコミュニケーションを取ることが可能です」

なお、サービス終了日はまだ明らかになっていない。

「プレイステーション・コミュニティ」はPlayStation 4に搭載された機能で、プレイヤーが自分の興味に応じたコミュニティ・グループを作り、コミュニティーのメンバーとメッセージ機能などのサービスを通じて交流ができるという。

今回のサービス終了は、将来的なPlayStation 5への完全対応に向けたソニーの新たな一歩になると見られている。今年初め、ソニーは2021年8月31日をもって「プレイステーション・ストア」での映画やテレビシリーズのレンタル・購入のサービスを終了することを発表している。

過去に本サービスを利用して何らかのビデオ・コンテンツを購入したユーザーは、PlayStation 4、PlayStation 5、モバイル端末から購入したコンテンツを視聴することができるが、2021年8月31日以降は新たなビデオコンテンツの購入やレンタルはできなくなるという。

今年の1月初旬、ソニーはPlayStation 5の生産拡大のために、PlayStation 4 Proを含むほとんどのPlayStation 4モデルの日本国内での生産は終了したと発表している。

また「今年中にプレイステーションを一気にPlayStation 5に移行させる予定」としており、これはソニー・インタラクティブ・エンタテインメントのCEOであるジム・ライアンの「私たちは家庭用ゲーム機の新世代には、前世代にはなかった機能が必要であると強く考えており、それらの新機能はPlayStation 5でしか楽しめません」という以前の発言を裏付けるものとなっている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ