Photo: Nintendo

任天堂は9月9日の『スプラトゥーン3』発売に先駆けて、7分間の日本語版トレイラー動画を新たに公開している。

最新のトレイラー動画では、『スプラトゥーン3』の対戦で登場するステージ、3人称視点のシューティング・ゲームで使える効果とブキ、さらにシングルプレイ・モードや、協力プレイ・モードの「サーモンラン」といったさまざまなゲームモードなどの情報を紹介している。

協力プレイ「ナワバリバトル」の映像では、4人1組で2つのチームに分かれて対戦する様子を紹介している。ゲームのラストで各チームの総得点から勝敗が決まる際の画面も紹介している。

最新トレイラー動画はこちらから。

工場のような舞台や、砂漠、ビーチサイドなど、様々なステージで、新しいキャラクターが登場する。また、弓矢のような「ストリンガー」や、刀のように振り回す「ドライブワイパー」、傘のように飛び出す盾である「パラシェルター」、「スプラッシュボム」、「トラップ」などの武器が登場する。

プレイヤーが集うゲーム内の街「バンカラ街」の様子も公開している。武器や服、アクセサリーを購入できるショップがある他、プレイヤー専用のロッカーもあり、お気に入りのアイテムを入れることが可能となっている。

今週中に任天堂はこのトレイラー動画の英語版を公開すると見られ、紹介されたマップやステージ、武器の正式名を確認できる見通しとなっている。

『スプラトゥーン3』は9月9日にNintendo Switch向けにリリースされる。同ゲームでは、「哺乳類の帰還」というテーマの1人プレイモードが用意されており、「オルタナ」と呼ばれる空間が舞台となっている。

現在体験版がプレイできるようになっているが、任天堂は一般に公開されていないゲーム内の情報にアクセスしたとされるハッカーをアクセス禁止処分にしている。

その他のニュースとして、PC版『マーベル・スパイダーマン』の新たなMODでは、「スパイダーマン」がアメリカのテレビドラマ・シリーズ『ベター・コール・ソウル』の「ソウル・グッドマン」に変更されている。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ