Photo: YouTube

『星のカービィ』シリーズや『大乱闘スマッシュブラザーズ』シリーズのディレクターであるゲームデザイナーの桜井政博が、ゲーム制作にまつわるノウハウなどを解説するYouTubeチャンネル「桜井政博のゲーム作るには」を開設している。

桜井政博は紹介動画の中で、チャンネルの目指すところは「世界中のゲームの面白さを少しだけ底上げすることです」と説明している。

彼は「ゲームプレイ実況で遊ぶ方面ではなくて」と述べると、「ゲーム開発、ゲームの面白さなどに即した話をしたいと思います」と続けている。そしてゲームデザインやゲームの面白さというのは曖昧だと認めたうえで「人による感じ方の差も大きいです」と語っている。

その上で桜井政博は、同チャンネルはゲームをとりまくすべての人に向けたチャンネルであり「ゲームの作り方を知らない方にもオススメ」だし、ゲーム制作に接点がない人にとっても「この世界を垣間見られることは大事」だと述べている。

また、彼は「ゲーム作りの道に進もうとしている人が、ゲームの原理を知るきっかけになるかもしれない。すでにゲームを作っている人が参考にできる考え方があるかもしれない」と続けている。

YouTubeチャンネルの開設にあたり、桜井政博は英語版ツイッターで次のように述べている。「私はゲーム業界に貢献できる手をずっと考えてきました。YouTubeでゲーム制作にまつわるノウハウなどを解説することで、ゲームの作り方を知っていただき、ゲーム開発者を目指すきっかけとなればと思います。楽しくて見やすい番組を目指しますので、機会があればぜひご覧ください!」

一方で、8月24日に開催された「ゲームズコム オープニング・ナイト・ライヴ2022」で、ゲーム・デザイナーとして世界的に有名な小島秀夫がオリジナル・ポッドキャスト番組を始めることを発表している。

ポッドキャスト番組「ブレイン・ストラクチャー」は、英語版と日本語の2言語にてオーディオ・ストリーミング・サービスのスポティファイの独占配信となっており、9月8日に初回エピソードが配信される。

小島秀夫は「各分野を代表するスペシャルゲストが登壇予定です」と述べており、「ゲームズコム オープニング・ナイト・ライヴ2022」の司会者ジェフ・キーリーによる「エンターテインメント業界ニュースのコーナー」もレギュラー化が決定していると明かしている。

その他のニュースとして、米ゲーム開発会社のアリーナネットはMMORPG『ギルドウォーズ2』について、スチームでのリリースに続く「新たな冒険に出発する」準備を進めており、ゲーム・ディレクターのジョン・デイヴィスは「『ギルドウォーズ2』にはまだ多くの物語と探索すべき場所が残されている」と語っている。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ