Photo: Nintendo

ニンテンドー・オブ・アメリカはライヴ配信番組「ニンテンドー・ツリーハウス:ライヴ 2022年8月」を今週配信し、今後リリース予定の2タイトルを紹介すると発表している。

同社は8月23日付のツイートで「ニンテンドー・ツリーハウス:ライヴ 2022年8月」を日本時間8月26日午前1時30分から配信し、番組が3つのコーナーから成ることを明らかにしている。

同番組では『スプラトゥーン3』のシングルプレイモードを「深く掘り下げ」、『スプトゥーン3 前夜祭』の新たなステージや戦略を紹介する予定となっている。また、ファンタジーRPG『ハーヴェステラ』初の公式ゲームプレイ映像の公開も期待される。

『スプラトゥーン3』は今年注目のゲームの1つとなっており、9月9日にNintendo Switch向けにリリースされる。本作が発表されて以来、任天堂は様々なゲーム情報を提供してきているが、今回の「ニンテンドー・ツリーハウス:ライヴ」が発売前最後の情報公開となる。

一方、『ハーヴェステラ』は今年6月に発表され、11月4日にNintendo Switchで、11月5日にスチームでリリースが予定されている。

本作は、季節の変化やオープンワールド、プレイヤーの家や農場、ファンタジーなストーリーが特徴の『スタデュー バレー』のようなロールプレイングゲームと説明されている。プレイヤーは「旅人」となり、「独創的な世界を探索し、作物を育て、新しい友人を作り、ダイナミックな戦闘で敵と対峙し、『死季』の謎を解き明かす」という。

6月に公開された最初のアナウンスメント・トレイラー動画では『ハーヴェステラ』の様々なシステムが断片的に紹介されていたが、今回の「ニンテンドー・ツリーハウス:ライヴ」ではより具体的な内容が公開されるとみられる。

その他のニュースとして、『ファイナル・ファンタジーXIV』ではパッチ6.2「禁断の記憶」がリリースされて、「無人島開拓」など新コンテンツが追加されている。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ