Photo: Capcom

カプコンは『モンスターハンターライズ:サンブレイク』で初となる大型アップデートについての動画を公開している。

同社は8月9日午後11時から映像番組「モンスターハンターライズ:サンブレイク スペシャルプログラム 2022.8.9」を配信し、「無料タイトルアップデート第1弾」の配信日や新コンテンツなどに関する全ての情報を解禁している。

また、『モンスターハンター』シリーズでプロデューサーを務める辻本良三とディレクターの鈴木佳剛が司会を務め、カプコンの公式YouTubeチャンネルで8月9日午後11時から配信されている。

カプコンは『モンスターハンターライズ:サンブレイク』の公式ツイッター・アカウントに8月実施予定の「無料タイトルアップデート第1弾」についてティーザー動画も投稿していた。

新モンスターに加えて、『モンスターハンターライズ:サンブレイク』には新フィールド「塔の秘境」も追加される。カプコンは以前、本作のロードマップを公開しており、希少種モンスターおよび亜種モンスターを追加すると明かしていた。

『モンスターハンターライズ』は2021年3月にNintendo Switch向けに発売され、2022年1月にはPC(Steam)版もリリースされしている。また今年6月に、カプコンは『モンスターハンターライズ』と大型拡張コンテンツ『モンスターハンターライズ:サンブレイク』がセットになった『モンスターハンターライズ + サンブレイク セット』を発売している。

『NME』の記者アラン・ウェンは『モンスターハンターライズ:サンブレイク』のレヴューで4つ星を付け、次のように評している。「この大型拡張版は既存の素晴らしいゲームありきで制作されており、拡張版独自の新コンテンツが生まれるには時間を要するかもしれません。しかし、いったん(独自の新コンテンツを)リリースしてハンター(プレイヤー)たちがその新クエストに挑戦し、よりよい装備を得るために奔走するサイクルができれば、新たなコンテンツを活用するメリットがあるでしょう」

その他のニュースとして、『マーベル ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』に登場する「ロケット・ラクーン」を人間と同じ大きさにデザインする案があったことが明かされている。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ