サッカー・マミーは『ザ・シムズ4』の最新拡張パック「ハイクール・イヤーズ」に登場する「シム語ヴァージョン」の“Shotgun”ミュージック・ビデオを公開している。

原曲の“Shotgun”は6月に発売されたサッカー・マミーの3枚目のスタジオ・アルバム『サムタイムズ、フォーエヴァー』に収録されている。

サッカー・マミーことソフィー・アリソンは「『ザ・シムズ』でシュートブレング(別名:ショットガン)が聴けるなんて信じられない」とツイートし、“Shotgun”の「シム語ヴァージョン」を公式YouTubeチャンネルで発表している。また、彼女は「私は本当にツイている」と述べている。

ミュージック・ビデオでは、ヴァーチャルなサッカー・マミーが家の中でギターを弾きながらシム語(『ザ・シムズ』に登場する架空の言語)で“Shotgun”を歌っている。

6月に発表された『ザ・シムズ4』の拡張パック「ハイスクール・イヤーズ」では、授業や放課後の部活動・課外活動に参加したり、カフェテリアで友人と交流したり、ロッカーを飾り付けたりできるようになっている。

また、様々な場所で友達と過ごしたり、デートをしたり、悪さをしたりと、ティーンエイジャーの学校外の生活も取り入れた内容となっている。

エレクトロニック・アーツの公式サイトでは「高校生活は自分探しのときです。勇気を出して片思いの人をデートに誘ったり、授業をさぼったりしましょう」と紹介されている。

一方、サッカー・マミーは先月、ニューヨークで開催された音楽フェスティバル「ガヴァナーズ・ボール2022」で『サムタイムズ、フォーエヴァー』の制作の際に前作『カラー・セオリー』とは異なるアプローチをとったと『NME』に語っている。

『NME』は『サムタイムス、フォーエヴァー』のレヴューで5つ星中4つ星を付けており、次のように評している。「もの悲しい、冷たい、ノスタルジックといったサッカー・マミーのこれまでのアルバムのイメージとはまったく異なっている。このアルバムでは、成長中のアーティストによって毅然とした特別な意味合いを持つ曲作りがなされている」

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ