Photo: Infinity Ward

インフィニティ・ウォード社は現地時間8月7日に「コール オブ デューティ リーグ」で『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア 2』に関する新情報を公開すると発表している。

「コール オブ デューティ リーグ」の公式ツイッター・アカウントは次のようにツイートしている。「インフィニティ・ウォード社のメンバーが『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア 2』の新情報をお伝えする『チャンピオンシップ・サンデー』をお楽しみに」

インフィニティ・ウォード社は注目を意味する両目が並んだ絵文字と共に、このツイートをリツイートしている。

現段階では発表内容は明かされておらず、詳細は現地時間8月7日午後12時に「コール オブ デューティ リーグ」の公式YouTubeチャンネルで発表になる。

先月、「コール オブ デューティ リーグ」の視聴者にはベータ版『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア 2』のアクセスコードが当たるチャンスがあると発表されている。8月7日に「コール オブ デューティ リーグ」の公式YouTubeチャンネルで大会を45分以上視聴すると、抽選でベータ版のコードを無料で入手できる。

なお、ベータ版の公開時期は現時点では発表されていない。ベータ版はプレイステーション4、プレイステーション5、Xbox One、XboxシリーズX/S、PCでリリース予定となっており、正式版を先行予約した人を対象にアクセスコードが配布される。また、デジタル版を先行予約している場合はベータ版の公開と同時にダウンロードが可能となるため、アクセスコードは不要だという。

開発元のインフィニティ・ウォード社は先日、プレイステーションを皮切りに他のプラットフォームでも順次ベータ版を公開していくと発表していた。

また、アクティヴィジョン・ブリザードはベータ版のセーブデータや進行状況は正式版に持ち越されないと明言している。

『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア 2』は2022年10月28日に発売が予定されている。

その他のニュースとして、ステルス・ホラー・シューティングゲーム『グルームウッド』の発売が数週間延期されることとなり、ベテラン俳優のマルコム・マクダウェルがファンに向けて「もう少し待ってほしい」と呼びかける動画が公開されている。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ