Photo: First Games

プレイヤー・ファースト・ゲームズは『マルチヴァーサス』シーズン1の開始とメインキャラクター「モーティー」のリリースを延期すると発表している。

同社は現地時間8月4日付けの『マルチヴァーサス』の公式ツイッター・アカウントで「シーズン1の開始とモーティのリリースを後日に延期します」と投稿している。

プレイヤー・ファースト・ゲームズは「今回の延期を残念に思う方もいるかもしれません」とファンの気持ちに理解を示しながら、「できるだけ早く日程をお知らせします(中略)そして、近日中にシーズン1を公開できるのを楽しみにしています」と述べている。

『マルチヴァーサス』シーズン1の開始が延期となった理由は不明だが、プレイヤー・ファースト・ゲームズの共同創業者であるトニー・フインは自身のツイッター・アカウントで「プレイヤーの皆さんを失望させることになり、非常に残念です」とツイートしている。

また、トニー・フインは続けてツイッターで今回の延期は「ディスカバリーとワーナーメディアの合併の影響ではない」と補足している。この発言により、映画『バットガール』とアニメシリーズ『スクービー・ドゥー』のスピンオフ作品『スクーブ!ホリデー・ハント』の制作が中止になった原因とされる両社の合併との関連が否定されたことになる。

「モーティ」の登場は当初の予定より遅れることとなったが、先週『マルチヴァーサス』のプレイヤーたちがコミュニティチャレンジを達成したことで、米アニメ『リック・アンド・モーティ』をテーマにした新ステージが開放されている。

また最近では『リック・アンド・モーティ』の主人公「リック・サンチェス」がゲームのロビーに出現しているのをプレイヤーたちが発見しており、ハッカーが同キャラクターにアクセスしている可能性がある。

今年5月、プレイヤー・ファースト・ゲームズは『NME』とのインタヴューで『マルチヴァーサス』について語り、他の格闘ゲームとのコラボレーションに関して「非常に前向きである」と述べている。また、同社の共同創業者であるクリス・ホワイトは、発売当初は「ライセンスの取れたキャラクターに偏ってしまう」ものの、「本当に素晴らしいIPがたくさんありますから、ぜひコラボレーションしてみたいです」と語っている。

『マルチヴァーサス』の関連情報として現地時間8月5日から8月7日まで開催される格闘ゲーム大会「エヴォ 2022」の終了後に、バッグス・バニーの弱体化が実施されることが明らかとなっている。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ