Photo: Nintendo

任天堂は『マリオカート8 デラックス』の有料追加コンテンツ「コース追加パス」の第2弾を来月配信すると発表している。

同社は「コース追加パス」の第2弾の配信が8月5日に決定したと公式サイト等で発表しており、シリーズ初登場となる新コース「アイスビルディング」を含む8コースが新たに追加される。

第2弾のカブカップに登場するコースは「Tour ニューヨークドリーム」、「SFC マリオサーキット3」、「N64 カラカラさばく」、「DS ワルイージピンボール」となっている。

一方、プロペラカップには「Tour シドニーサンシャイン」、「GBA スノーランド」、「Wii キノコキャニオン」、そして新コース「アイスビルディング」が登場する。

今年2月に発表された有料追加コンテンツ「コース追加パス」はシリーズの歴代コースをリマスターした全48コースで構成されている。第1弾は3月18日より、最初の8コースが配信されている。第1弾の8コースは「Tour パリプロムナード」、「3DS キノピオサーキット」、「N64 チョコマウンテン」、「Wii ココナッツモール」、「Tour トーキョースクランブル」、「DS キノコリッジウェイ」、「GBA スカイガーデン」、「Tour ニンニンドージョー」となっている。

任天堂は全48コースを8コースずつに分けて第6弾までの配信を計画しており、2023年末までに順次配信される予定となっている。現時点では第3弾から第6弾までの配信時期は明らかになっていないが、第2弾が第1弾の5か月後に配信されることを考えると、第3弾の配信は2022年12月から2023年1月の間になる可能性がある。

「コース追加パス」は有料コンテンツで、第1弾から第6弾までがセットの計48コースを2500円(税込)で購入する必要がある。ただし、「Nintendo Switch Online+追加パック」の加入者は追加料金なしでプレイできる。

その他のニュースとして、『ザ・シムズ4』の最新アップデートの配信後に、プレイヤーが作成したキャラクターが急速に老化していく不具合が発生している。キャラクター作成後の成長や老化、亡くなるまでのスピードが非常に速くなっているという。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ