Photo: Bandai Namco

米アンナプルナ・インタラクティヴ社の配信番組で、『塊魂』シリーズの高橋慶太率いるスタジオ「ユーヴュラ」が新作ゲームの制作を発表している。

アンナプルナ・インタラクティヴは7月29日新作ラインナップを紹介する番組の中でユーヴュラが手掛ける最新作のティーザー動画を公開している。動画はいびきをかいている少年の口元のズームアップからはじまる。インパクトのある可愛らしいヴィジュアルとなっており、代表作『塊魂』と比較すると、やや落ち着いたアートスタイルと言える。

現時点ではタイトル名も発売時期も発表されていないが、同作は2010年に高橋慶太と妻の境亜寿香が設立したユーヴュラが手掛ける通算4作目のタイトルとなる。

高橋慶太は2004年に発売された『塊魂』、2005年発売の『みんな大好き塊魂』でディレクターを務めている。『塊魂』は地球が舞台となっており、ボール状の「塊」を転がして、日用品などの「モノ」を拾い集め、「塊」をできる限り大きくしていくシンプルなゲームとなっている。

高橋慶太はその後、2009年にプレイステーション3用タイトル『のびのびボーイ』を手掛けている。同タイトルはコントローラーの左右のスティックを使って、体が伸びる男の子「ボーイ」を操作する作品となっている。その後、高橋慶太はユーヴュラを設立し、携帯ゲーム機「プレイデート」用タイトル『クランキンズ・タイム・トラベル・アドベンチャー』を含む、複数のタイトルでゲームデザインを手掛けている。

ユーヴュラの最新作について、対応ゲーム機、発売時期、ゲームの内容などはまだ発表されていないが、『塊魂』シリーズや高橋作品のファンにとっては非常に楽しみなタイトルになるだろう。

ユーヴュラの公式サイトでは、これまでに同社が手掛けたゲームのほか、無料・有料のグッズが紹介されている。公式サイトはこちらから。

https://uvula.jp/

その他のニュースとして、アスパイアー社はリメイク版『スター・ウォーズ:ナイツ・オブ・ジ・オールド・リパブリック』のクリエイティヴ・ディレクターを募集している。同作の開発は無期限の延期が報じられている。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ