Photo: Infinity Ward

eスポーツリーグ「コール オブ デューティ リーグ」の視聴者向けプレゼントの一部として、現地時間8月7日にベータ版『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア 2』のアクセスコードがランダムで無料配布される。

現地時間8月4日から開催される「コール オブ デューティ リーグ:チャンピオンシップ・ウィークエンド」の視聴者にはベータ版のアクセスコードが当たるチャンスがあり、8月7日に「コール オブ デューティ リーグ」の公式YouTubeチャンネルで大会を1時間以上視聴した人が抽選対象となる。

ベータ版の公開時期は未発表だが、正式版『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア 2』のリリースが10月を予定していることから、9月にベータ版が公開される可能性が高い。ベータ版はプレイステーション4、プレイステーション5、Xbox One、XboxシリーズX/S、PC版を先行予約している人が対象となり、デジタル版を先行予約している場合にベータ版のアクセスコードが配布される。

開発元のインフィニティ・ウォード社は先日、プレイステーションを皮切りに他のプラットフォームでも順次ベータ版を公開していくと発表していた。

また、アクティヴィジョン・ブリザードはベータ版のセーブデータや進行状況は正式版に持ち越されないと明言している。

また、今年6月には本作のキャンペーン・モードを紹介する約7分間のトレイラー動画が公開されている。ステルスに特化したミッションでは水上の基地に潜入する様子が見られるほか、「ソープ」、「キャプテン・プリンス」、「ゴースト」などファンからの人気が高いキャラクターが再登場している。

『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア 2』は2022年10月28日にリリースが予定されている。

その他のニュースとして『ロード・オブ・ザ・リング:ゴラム』の発売日が「数ヶ月」延期されているが、具体的な発売時期は現時点では発表されていない。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ