Photo: YG Entertainment

『PUBG モバイル』では7月23日・24日にインゲーム・コンサート「ザ・ヴァーチャル」が開催されてBLACKPINKがスペシャル・トラック“Ready For Love”を初披露している。

韓国のニュースサイト『オセン』によると7月22日、所属事務所のYGエンターテインメントはBLACKPINKが『PUPG モバイル』とのコラボレーションの一環として、「『BLACKPINK』 X 『PUBG モバイル』 2022 インゲーム・コンサート:ザ・ヴァーチャル」を全世界で順次開催すると発表している。

インゲーム・コンサートでは「世界的なヒット曲の数々」に加えて、BLACKPINKのアバターたちが今回のコンサートのために制作されたスペシャル・トラック“Ready For Love”を披露することが告知されていた。

YGエンターテインメントは“Ready For Love”を次のように紹介している。「ピアノ伴奏による叙情的で落ち着いた曲調から一転、サビ部分では一気に格好良さが感じられる魅力的なポップソングとなっています」

韓国および日本では7月23日と7月24日の2日間にわたり、それぞれ午後2時から午後4時までと午後8時から午後10時までインゲーム・コンサートが開催されている。なお、7月31日と8月1日にも開催予定で、この2日間は終日視聴可能となる。

今回、“Ready For Love”は正式な新曲としてリリースされたわけではないものの、リードシングル“How You Like That”を収録したフルアルバム『ジ・アルバム』を2020年10月にリリースして以来、BLACKPINKが4人揃って披露した楽曲となっている。

一方、今回のスペシャル・トラックのお披露目は、BLACKPINKが今年8月に新曲をリリースする予定だと発表された直後の出来事となっており、“Ready For Love”が新曲としてリリースされる可能性は高いとみられる。また、YGエンターテインメントは「K-POPのガールズグループ史上最大規模のワールド・ツアー」と銘打ったワールド・ツアーの開催も予定されている。

ワールド・ツアー開催の発表時点で、BLACKPINKは「ニューアルバムのレコーディングの最終段階」にあると明かされ、所属事務所は新曲のリリースを皮切りに「今年後半まで続く大規模プロジェクトを続々と実施する予定」だとしている。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ