Photo: Nintendo

任天堂は「物流上の予期せぬ問題」により7月29日に発売を控えた『ゼノブレイド3 コレクターズエディション』の先行予約の受付を9月まで延期すると欧州向けに発表している。

欧州向けのマイニンテンドーストアに掲載された声明で、同社は「ご不便をおかけして申し訳ございません」と謝罪している。「発売日にゲームを購入して楽しんでもらう」ために『ゼノブレイド3』のソフトは予定通り7月29日に発売し、『ゼノブレイド3 コレクターズエディション』の購入特典は後日発送することは事前に発表されていた。

『ゼノブレイド3 コレクターズエディション』には、スチールブック仕様のNintendo Switchカードケースとソフトカバーのオリジナルアートブックが梱包される見込みとなっており、これらの特典は2022年秋以降に発売予定となっている。現在、欧州のマイニンテンドーストアでは『ゼノブレイド3 コレクターズエディション』に関するお知らせを希望するファン向けに登録フォームが用意されており、メールアドレスを登録すれば任天堂から本作に関するお知らせを随時受け取ることができる。

本作は6月9日から先行予約が開始されたが、アクセスが殺到したため、あらためて6月30日から予約が受け付けられている。一方、オーストラリアとニュージーランドでは6月8日から先行予約の受付が滞りなく行われている。なお、今回の『ゼノブレイド3 コレクターズエディション』の先行予約の延期はイギリスを含むヨーロッパ各国のみが対象となっている。

今年4月、任天堂は『ゼノブレイド3』の発売日が7月29日に決定したと発表していた。当初、発売時期は9月と告知されていたが、前倒しされた理由は公表されていない。発売日の前倒しについて、ファンの間では『スプラトゥーン3』の開発に時間を割く必要があったのではないか、別タイトルの納期に間に合わせるためのリソースを確保するためではないか、との憶測が飛び交っている。

その他のニュースとして、ゲーム開発会社のブラック・マター・ゲームズはFPS『ヘル・レット・ルース』で大型アップデート「フォーリング・ダーク」を配信しており、多数の新コンテンツが追加されたほか、ゲームプレイの快適さも改善されている。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ