Photo: Sony Santa Monica

ゴッド・オブ・ウォー:ラグナロク』の発売日が6月30日に正式発表されると噂されていたが、当日になっても発表はなく延期されたと見られている。

『ゴッド・オブ・ウォー:ラグナロク』のリリースが2023年まで延期されるのではないかという憶測が流れていたが、『ブルームバーグ』は今年の11月に発売予定と報じている。また、リーク情報提供者として知られる「ザ・スニッチ」は、ジャーナリストのジェイソン・シュライアーに、『ゴッド・オブ・ウォー:ラグナロク』の発売日が6月30日に正式発表されると述べていた。

ところが正式発表の噂が広まると、ジェイソン・シュライヤーは発表が延期されたとツイートしている。

彼は「『ゴッド・オブ・ウォー:ラグナロク』の噂について:関係者によると、ごく最近まで現地時間6月30日木曜日に発売日を発表する予定だったようです」とツイートして次のように続けている。「(『ゴッド・オブ・ウォー』のクリエイティヴ・ディレクターである)コーリー・バルログは最近のツイートで、この発表が行われないことを示唆しています。しかし、私が知る限りでは、(『ゴッド・オブ・ウォー:ラグナロク』のリリースが)再び延期されることはありません」

『ゴッド・オブ・ウォー』のディレクター兼SIEのサンタモニカ・スタジオでクリエイティブ・ディレクターを務めるコーリー・バルログ自身もツイッターでこの噂に言及している。

「ファンの皆様へ。もし私が『ラグナロク』の発売日について何か共有できる立場にあったら、新しい情報が入り次第すぐにその情報をシェアします。ですが、私は発表する立場にありません。なので、もうしばらくお待ちください」

「できる限り早く情報をシェアしたいと思います。私たちはファンの皆様のためにゲームを開発しています。皆様がいるからこそゲームを作ることができるのです」

さらに、ツイッターに寄せられたファンの声にも返答している。あるファンがコーリー・バルログに「なんで『ラグナロク』が遅れていることを明かさないんだ。(遅れていると公式が認めればファンも納得するのに)」とツイートすると、シンプルに「(『ラグナロク』の開発は)遅れていないので」と答えている。

『ゴッド・オブ・ウォー:ラグナロク』はプレイステーション4とプレイステーション5向けに発売されることが昨年発表されている。本作では再びクレイトスと息子のアトレウスが登場し、新たな冒険の旅に出る。

その他のニュースとして、米ブリザード・エンターテインメントはバトルロイヤル・ゲーム『スペルブレイク』を開発したプロレタリアート社の買収を発表している。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ