Photo: Square Enix

『ニーア オートマタ』のNintendo Switch版が10月6日に発売されることが「ニンテンドーダイレクト mini ソフトメーカーラインナップ 2022.6.28」を通じて発表されている。

Nintendo Switch版は『ニーア オートマタ ジ エンド オブ ヨルハ エディション』というタイトル名でリリースされ、本編に加えて、オリジナル版向けに配信されたすべてのダウンロードコンテンツが収録される。

追加コンテンツ「3C3C1D119440927」では3種類の闘技場でプレイすることができ、追加ボスや、関連作品『ニーア レプリカント』のキャラクターをモチーフにした3種類のコスチュームを入手できる。

また、リリース日に配信される無料ダウンロードコンテンツ「6C2P4A118680823」では、6種類のコスチュームと4種類のアクセサリーのほか、スマートフォン向けの人気タイトル『ニーア リィンカーネーション』に登場したキャラクターのポッドスキンも2種類手に入れることができる。

Photo: Square Enix

パッケージ版とダウンロード版の発売が予定されており、現在ニンテンドーeショップなどのストアで予約が受け付けられている。

スクウェア・エニックスはパッケージ版のボックスアートも公開しており、リバーシブル仕様のパッケージにはアーティストの幸田和磨が描いた登場キャラクター「A2」の新たなコンセプトアートが採用されている。

また、同社は新たに公開したブログ記事でタイトルを詳しく紹介している。「舞台は、宇宙人が繰り出す『機械生命体』の圧倒的戦力を前に、人類が月へと敗走している遥か未来。プレイヤーは、新たに組織されたアンドロイド部隊『ヨルハ』所属の『2B』となり、地球奪還のための熾烈な戦いに身を投じることになります。単なるエンターテインメント作品にとどまらない、さまざまな感情をかき立てる物語を、美しいオープンワールドの世界で体験いただけます」

『ニーア オートマタ』は2017年のローンチ当初はプレイステーション4とスチーム向けに、2018年にはXbox One向けに発売されている。プレイステーション5とXboxシリーズX/Sでも、後方互換機能を使ってプレイできる。同作のファンは以前よりNintendo Switch移植版の登場を待ち望んでいた。

その他のニュースとして、アトラス社は『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』、『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』、『ペルソナ3 ポータブル』のNintendo Switch移植版の発売を発表している。6月28日、配信番組「ニンテンドーダイレクト mini」の公開に先立って、アトラス社の公式サイトで『ペルソナ』シリーズの3タイトルをNintnedo Switch向けにリリースすると発表されている。Nintendo Switch版『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』は2022年10月21日に、ほか2作品は2023年に発売予定となっている。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ