Photo: Asobo Studio

仏アソボ・スタジオが『プレイグテイル:レクイエム』の発売日を発表している。

現地時間6月23日に配信された「フォーカス・ショーケース」で、同社は『プレイグテイル:レクイエム』をプレイステーション5、XboxシリーズX/S、PC、Nintendo Switch(クラウド版)向けに現地時間10月18日に発売すると海外向けに発表している。

アソボ・スタジオは発売日の発表と共に約12分間の最新トレイラー動画も公開している。動画では主人公の姉弟「アミシア」と「ユーゴ」が、自分たちを追ってくる兵士たちを様々な方法で出し抜いたり、倒したりしていく様子が描かれている。

また、同社はエヌヴィディア社と協力し、PC版にはレイトレーシングやDLSSなど、NVIDIA RTXの性能を活かす機能が搭載されると明かしている。

「フォーカス・ショーケース」の模様はこちらから。

『プレイグテイル:レクイエム』はフランスを舞台に異端審問官から追われる姉「アミシア」と弟「ユーゴ」の逃避行を描いた『プレイグテイル:イノセンス』(2019年発売)の続編となっている。

本作の物語についてスチームのストアページでは次のように紹介されている。

「荒廃した故郷を離れ、『アミシア』と『ユーゴ』は遥か南方の新天地を目指す。二人は新生活を始めて『ユーゴ』の呪いを制御しようとするが、呪いの力は目覚めてしまい、人食いネズミの大群が再び死と破壊をもたらす。またしても逃亡を余儀なくされる姉弟は、『ユーゴ』を救うカギとなり得る予言の島に希望を託し、島を目指すのだった」

今月上旬に「Xbox & ベセスダ・ゲームズ・ショーケース2022」で『プレイグテイル:レクイエム』のゲームプレイ動画がお披露目されており、前作から成長した「アミシア」の姿が紹介されていた。

その他のニュースとして、ハロー・ゲームズはNintendo Switch版とプレイステーション5版(パッケージ版)の『ノー マンズ スカイ』を10月7日に発売すると発表している。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ