Photo: Battlestate Games

ハードコアFPS『エスケープ・フロム・タルコフ』ではワイプ(個人データの強制リセット)が予定されており、開発元のバトルステイト・ゲームズはプレイヤーの実績やアイテムが近日リセットされることを予告している。現在、ワイプ実施前のイベントが始まっており、バトルステイト・ゲームズは強化アイテム「カクテル・オブドルボス」使用後に一定の確率で受けるダメージの数値を変更してワイプの実施日を示唆している。

6月9日に配信された「タルコフTVライヴ」で、バトルステイト・ゲームズのCOOであるニキータ・ブヤノフは、『エスケープ・フロム・タルコフ』の次期パッチのリリースと同時にワイプを実施すると発表している。パッチのリリース時期については「ほぼ準備ができており、あとは仕上げだけ」と述べており、数週間以内にワイプが実施される可能性がある。

さらに、より正確なワイプのタイミングのヒントとして、ゲーム内のイベントが手がかりになると述べている。過去には、ワイプ実施前の手がかりとして、ボスキャラの出現場所が大きく変化したり、「ラボ」が無料化されている。ワイプ・イベントは通常、その他のイベントよりもゲーム・プレイに与える影響が大きく、ゲーム内経済やゲーム・バランスが大きく変わる。

その後6月21日にはバトルステイト・ゲームズは次のワイプが6月30日に実施されると思わせる画像をツイッターに投稿している。

ニキータ・ブヤノフは6月9日の「タルコフTVライヴ」で、次期パッチとそれに伴うワイプの内容について紹介しており、「灯台」の拡張、新しい武器の多数追加、巡回する3体のボス、エアドロップ・システムの改善などが追加されると述べている。

また、あるプレイヤーはツイッターで、ワイプ前のイベントと見られる場面を映した動画をシェアしており、ワイプが来週か再来週に実施される可能性を示唆する内容となっている。プレイ動画はこちらから。

バトルステイト・ゲームズは半年に一度、同タイトルで全プレイヤーの進行状況をリセットしており、プレイヤーがそれまでに入手したアイテムや、クエストの進行状況、レベル、トレーダーとの信頼関係がすべて削除され、ゲーム購入時の状態に戻ることになる。ワイプ・イベントは他のゲームでは障害になるが、『エスケープ・フロム・タルコフ』では多くのプレイヤーから肯定的に受け止められており、シューティング・ゲームとしての新鮮さを保ち、長期プレイヤーが大量のアイテムや資金をため込んで他のプレイヤーと大きく差をつけて有利になるのを防いでいる。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ