Photo: EA / Square Enix

『ザ・シムズ4』の最新拡張パック(DLC)「ウェアウルヴズ」で『ファイナル・ファンタジーXIV』とコラボレーションしたかのような新アイテムが登場していると話題になっている。

『PCゲームズN』によれば、6月17日に配信された「ウェアウルヴズ」を遊んだ『ザ・シムズ4』のプレイヤーたちが新アイテムの説明文にスクウェア・エニックスのMMO『ファイナル・ファンタジーXIV』にちなんだ文言を発見している。

新アイテムの棚「レックト・ティーカ・グレイトシェルヴズ」は『ファイナル・ファンタジーXIV:漆黒のヴィランズ』のヴィエラ族が住む「ラケティカ大森林」とよく似た名称になっている。また、これに関連して『ザ・シムズ』シリーズの公式ツイッター・アカウントは「ラヒッ!(LA – HEE!)」というラケティカ大森林のBGMの歌詞の一部をツイートしている。

さらに、この説明文には『ファイナル・ファンタジーXIV』の「光(ライト)の戦士」にちなみ、「文筆(ライター)の戦士」にぴったりの棚と書かれている。また、『漆黒のヴィランズ』 のメインテーマ曲“Who Brings Shadow”の曲名を彷彿させる言葉も綴られている。

「様々な神秘的な色からお好みの色を選べます。影をもたらすもの(one brings shadow)、光をもたらすもの、ツートンカラーもあります。自宅に一台あると、一刻も早く家に帰ってこの棚をまた見たくなることでしょう」

なお、「家に帰る」は、同メインテーマ曲のコーラス部分に出てくる歌詞の一部となっている。『ザ・シムズ4』のプロデューサーであるSimGuruNovaことモーリーは、『漆黒のヴィランズ』をクリアした直後にこのアイテムの説明文を書き上げたとツイートしている。「私を責めますか? ずっと『ファイナル・ファンタジーXIV』が頭の中から離れないのです」

さらに、『ファイナル・ファンタジーXIV:新生エオルゼア』では、ゲーム内の世界で過去に「第七霊災」という出来事が起こったと描かれているが、今回の『ザ・シムズ4』の最新パックでは「災いをもららす第七製菓店の薪棚」という新アイテムも登場している。このアイテムの説明文には『ファイナル・ファンタジーXIV』、特に『暁月のフィナーレ』でのヴェーネスの台詞をモチーフにした文章が記されている。「気楽にお菓子を作るように、急いで出かける必要はない。いや……人はここから歩き出すのだ」

その他のニュースとして、スクウェア・エニックスは7月1日午後8時に放送予定の「第71回 FFXIVプロデューサーレターLIVE」で『ファイナル・ファンタジーXIV』の最新パッチ6.2の詳細を公開すると告知している。今回の放送では昨年発表された新コンテンツ「無人島開拓」の詳細が公開される見込みとなっている。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ