Photo: Riot Games

Xboxゲーム・スタジオは6月13日午前3時に配信された「Xbox & ベセスダ・ゲームズ・ショーケース2022」で、『リーグ・オブ・レジェンド』を含む5タイトルがこの冬「Xboxゲーム・パス」に対応すると発表している。

「Xboxゲーム・パス」に対応する5タイトルは次の通りとなっている。

・PC版『リーグ・オブ・レジェンド』:すべてのチャンピオンをアンロック
・モバイル版『リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト』:すべてのチャンピオンをアンロック
・PC版およびモバイル版『レジェンド・オブ・ルーンテラ』:ファウンデーションズ・セット(初プレイ時のカードデッキ・セット)をアンロック
・PC版およびモバイル版『チームファイト タクティクス』:指定のリトル レジェンドをアンロック
・PC版『ヴァロラント』:すべてのエージェントをアンロック

Xboxゲーム・スタジオのライアットゲームズとのパートナーシップのアナウンス動画はこちらから。

『Xboxワイアー』には「このパートナーシップの詳細とXboxゲーム・パスのコンテンツにアクセスする方法については、今後数ヶ月の間にお知らせします」と掲載されており、これら5タイトルが「Xboxゲーム・パス」に対応する具体的な日時は未定となっている。

「Xboxゲーム・パス」の加入者は『リーグ・オブ・レジェンド』に登場する160以上の全チャンピオンをアンロックできるほか、新しく追加されるチャンピオンもリリース初日からプレイできるようになる。また、5対5のシューティングゲーム『ヴァロラント』でも同様に、現在追加されている18人のエージェントをすべてアンロックした状態でゲームを開始でき、新エージェントも配信当日から使用できるようになる。

モバイル版『リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト』でも80人以上の全チャンピオンがアンロックされるほか、新チャンピオンもリリース初日から解放される。さらに、『レジェンド・オブ・ルーンテラ』では初プレイ時にファウンデーションズ・セット(初期のカードデッキ・セット)がアンロックされるため、基本プレイ無料でゲームを始められる。

その他のニュースとして、マイクロソフトとパートナーシップを組んだアトラスは『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』をPC(Windows)とXbox向けにリリースし、『ペルソナ3 ポータブル』と『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』も順次リリースすると発表している。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ