Photo: Infinity Ward

『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア 2』の最新トレイラー動画が6月9日に世界同時公開され、ストーリーやゲームプレイ動画が初披露されている。

開発元のインフィニティ・ウォードは6月9日に『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア 2』の最新トレイラー動画をライヴ配信している。

最新トレイラー動画はこちらから。

『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア 2』はプレイステーション5、XboxシリーズX/S、PC向けに10月28日にリリース予定となっており、スチームにストアページも開設されている。

今月初めには『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア 2』のティーザー動画が公開されていたが、ゲーム本編の映像が紹介されるのは今回が初となる。最新トレイラー動画では、ステルス・アクションや潜入ミッションといったステルス要素がある一方で、車両の行き交う高速道路や、シリーズ1作目『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』でお馴染みのマップ「シップメント」と似たボートの上で激しい銃撃戦が繰り広げられる場面も映っている。

最新トレイラーでは、2019年に発売された前作『モダン・ウォーフェア』に登場した人気キャラクター「サイモン・ライリー(通称ゴースト)」、「プライス大尉」、「ソープ・マクタビッシュ」の姿も確認できる。

『IGN』のプレヴューによると、『モダン・ウォーフェア 2』の「キャンペーン・モード」では、敵の外国人将軍を空爆で暗殺したアメリカ軍の後始末をする「タスクフォース141」にスポットが当てられるという。他にも、最新トレイラー動画ではキャンペーンの舞台の一つと見られる水上のステージが確認でき、ボートや潜るといった水を駆使したステルス・アクションを楽しめると見られている。

最新トレイラー動画ではゲームプレイの映像は少ないが、近日中にもより詳しい内容の動画が公開されると見られている。現地時間6月9日に開催されるオンライン・イベント「サマーゲームフェス 2022」では、『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア 2』のマップが世界で初めて公開される。このイベントでは他にも様々なゲームの新情報が公開される。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ