Photo: 343 Industries

343インダストリーズは『ヘイロー・インフィニット』で導入が延期となっていた「キャンペーンCo-opモード」のパブリックテストを7月に実施すると現地時間6月7日に発表している。

『ヘイロー』の公式ツイッター・アカウントによると、パブリックテストの参加には作品の品質やサービス向上に協力できる公式プログラム「ヘイロー・インサイダー」への登録が条件となっている。このプログラムには公式サイトから登録できる。

ただし、パブリックテストへの参加は「ヘイロー・インサイダー」のメンバーの中から抽選で選ばれるため、加入者全員がテストに参加できるわけではない。

今年5月に『ヘイロー・インフィニット』のロードマップが公開された時にキャンペーンCo-opモードは「8月下旬のリリースを目指して制作中」と伝えられていたものの、その後しばらくの間は続報が報じられていなかった。なお、ロードマップによると「画面分割Co-opモード」の導入時期は未定となっていた。

現在、キャンペーンCo-opモードと画面分割Co-opモードは「シーズン2:ローン ウルフ」が終了する11月までに導入予定となっている。「シーズン3」は現地時間11月8日に開幕予定となっているが、詳細は明らかになっていない。

343インダストリーズは『ヘイロー・インフィニット』の発売以前から、『ヘイロー』シリーズでお馴染みの「Co-opモード」と「フォージ・モード」はリリース後に導入すると発表していた。なお、2021年11月の発売から現在まで、いずれも導入には至っていない。

『ヘイロー・インフィニット』の関連情報として、デザイン部門の責任者として『ヘイロー』シリーズを手掛けてきたジェリー・フックが5月25日付で343インダストリーズを退社したことが明らかとなっている。「シーズン2:ローン ウルフ」のリリースに向けて開発が進む中、今年に入って『ヘイロー・インフィニット』の主要開発メンバー2名が同スタジオを退社しており、ジェリー・フックで3人目となっている。

その他のニュースとして、ライアットゲームズは『リーグ・オブ・レジェンド』で6月10日の配信が予定されている「最新パッチ12.11」のパッチノートを公開しており、強化と弱体化が施されるチャンピオンを紹介している。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ