Photo: Resonair

テトリス エフェクト』、『REZ』、『ルミネス』のプロデューサーである水口哲也が現在開発中の「プレイステーションVR2」向けゲームの制作に意欲を示していると報じられている。

『VGC』とのインタヴューで水口哲也はプレイステーションVR2について次のように語っている。「あまり具体的なことは言えませんが……とても興味がありますし、どうすればVRを広められるか考えています。新しいハードウェアはもちろん、より良いVRゲームを制作する方法について非常に興味があります」

水口哲也はプレイステーション4版『テトリス エフェクト』をプレイステーションVRに対応させた実績がある。

また、同じくプロデューサーを務めたマーク・マクドナルドは『テトリス エフェクト』がプレイステーションVR2向けに移植される可能性を示唆し、次のように語っている。「未発表のプラットフォームでリリースしたいと考えている作品があります。今後発売予定のプラットフォームでリリースが実現できるかもしれません」

2019年にも『VGC』は水口哲也を取材しており、その際も開発中のプレイステーション5やXboxシリーズX/S向けにゲームをリリースすることに意欲を示していた。「次世代機向けにゲームを開発したいですね。今よりも解像度がはるかに高いゲームをお届けできると思います。昔遊んでいたアーケード・ゲームから最近のVRやARに至るまで、新しいハードウェアとテクノロジーは、常に私のインスピレーションの源となっています。ですので、次にどんなものが出てくるのか非常に楽しみですね」

水口哲也は「シナスタジア(共感覚)」をテーマにしたゲームを手掛けることが多く、次回作も「プレイヤーの操作に合わせて音楽と映像が連動する」ゲームになる可能性が高いと見られている。

『NME』は『テトリス エフェクト・コネクテッド』のレヴューで満点となる5つ星を付けており、次のように評価している。「どのヴァージョン(プラットフォーム)の『テトリス エフェクト・コネクテッド』も現代ゲームの傑作であることは間違いありません。この作品は人生の瞑想の場、宇宙への挑戦の場、人々と繋がりを持つ場になり得ます」

その他のニュースとして、『フォートナイト』の最新シーズン「チャプター3シーズン3:バイブス」で「ダース・ベーダー」が登場している。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ