Photo: Niantic

ポケモンGO』では6月4日と5日に開催された夏の恒例スペシャル・イベント「ポケモンGOフェスト 2022」を経て、新たな展開を迎えている。

通常、『ポケモンGO』ではトレーナー(プレイヤー)に役立つヒントやスペシャルリサーチを紹介する人物として、ウィロー博士が登場する。しかし、今回のイベントの2日目以降、ゲーム内でウィロー博士が失踪してしまっている。

ウィロー博士に代わって、ゲームの舞台であるアローラ地方にはGOウルトラ調査隊のリイが初登場している。イベントの2日目には、全プレイヤーにスペシャルリサーチ「リイ登場!」が無料で配布されており、さらに「ポケモンGOフェス 2022」のチケットの所有者にはスペシャルリサーチ「きらめく世界を冒険せよ!」が追加で配布されている。

2日目にイベントに参加したプレイヤーたちはウィロー博士の突然の失踪を気にかける間もなく、リイからウルトラビーストについて調査するスペシャルリサーチを依頼されている。また、ウルトラビーストの一匹であり、いわ、どくタイプのポケモン「ウツロイド」が伝説レイドバトルに初登場している。なお、ウツロイドをゲットするのは難しく、15回挑戦してようやく捕まえたと報告しているプレイヤーもいる。

「ポケモンGOフェスト 2022」の初日には、花を付けた可愛らしいハリネズミのような幻のポケモン「シェイミ(ランドフォルム)」が登場している。他にもイベント中には色違いのポケモンや、生息地によってはトロピウスやコータスなどに出会う確率が高くなっていた。さらに、本イベント限定の色違いのアンノーンも登場している。なお、これらのポケモンに出会うには、14.99ドル(日本ではiOS向けが1,840円、Andorid向けが2,120円)で販売された「ポケモンGOフェス 2022」のチケットが必要となっていた。

チケットの購入者は特典として「レイドパス」を最大9個とリモートレイドパス3枚を受け取って、「ウツロイド」や「キバゴ」などのレアなポケモンを捕まえるのに役立てることができる。

今回のイベントでは2日目にウィロー博士が失踪する驚きの事態となったが、8月27日には「ポケモンGOフェスト」で初めての特別なフィナーレイベントが開催される予定となっており、それまでにウィロー博士の失踪に関して進展があるものと予想される。一方で、プレイヤーたちは代わってスペシャルリサーチのタスクを依頼するリイとの親交を深めていくことが予想される。

その他のニュースとして、フェイスパンチ・スタジオはオープンワールド型サバイバル・ゲーム『ラスト(Rust)』の銃器の仕様を大きく変更するアップデートを配信している。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ