Photo: Capcom

先日公開された『バイオハザード RE:4』のトレイラー動画で主人公「レオン」が着用していたと見られるジャケットがオンラインで購入できると話題になっている。

トレイラー動画の最後に表示される「レオンが着用している、茶色いシープレザーボンバージャケットの画像は『ショットNYC』の許可のもと使用しています」という注釈に気づいたファンがツイートしている。「ショットNYC」は1913年にニューヨークで創業されたアメリカのファッションブランドとして知られている。

ファンからの情報提供を受けて、『PCゲーマー』は「ショットNYC」の公式サイトで「レオン」が身につけていたものと同じモデルと見られる「クラシックB-3 シープスキン レザー ボンバージャケット」を特定したと報じている。ただ、トレイラー動画では各シーンが素早く切り替わり、照明が暗くキャラクターの全貌がはっきりとは映っていないため、現時点で「レオン」のジャケットと特定された商品が同じものかは定かではない。

「ショットNYC」の公式サイトによると、「クラシックB-3 シープスキン レザー ボンバージャケット」の価格は1495ドル(約19万5000円)となっている。

セガはプレイステーションの公式ブログで『バイオハザード RE:4』について「原作の方向性を活かしつつも再構成されたストーリー」と紹介しており、「サバイバルホラー」を主軸にしたリメイク版として開発中だと述べている。また、グラフィックは「最新のヴィジュアル表現」を取り入れて大幅に改善されているほか、操作感は「シリーズのファンにも馴染みやすく、かつ、新鮮な感覚も楽しんでもらえる」ことを目指しているという。

『バイオハザード RE:4』のオリジナル版である『バイオハザード4』は『バイオハザード』シリーズの続編だけでなく、その後に開発された数多くのAAAタイトルに影響を与えた名作として広く知られている。『バイオハザード RE:4』はプレイステーション5、XboxシリーズX/S、PC向けに2023年3月24日にリリース予定となっている。

その他のニュースとして、セガは配信番組「新プロジェクト発表生放送」でミニ家庭用ゲーム機「メガドライブ ミニ2」を10月27日にリリースすると発表している。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ