Photo: Capcom

カプコンは『ストリートファイター6』のリーク情報の内容を認めるツイートを投稿している。

カプコンは6月3日に配信されたプレイステーションの最新情報番組「ステート・オブ・プレイ」で『ストリートファイター6』に新モード「ワールドツアー」や「バトルハブ」などが登場すると発表している。その番組の配信後、登場するキャラクター選択画面やゲームの未公開映像など複数のリーク情報がインターネット上で拡散されていた。

カプコンは6月4日、リーク情報の内容を認めるツイートを投稿している。「昨日から見たくない様々なものを目にしてきました。しかし、みなさんもすでにメトロシティの一員です!我々と共に歩み前に進んでいきましょう。本当に多くのポジティヴな反応に感謝しています。これからも応援よろしくお願いいたします!」

カプコンは情報が漏れた事実を認めているものの、近日中にさらなる情報を正式発表するかどうかは不明となっている。

6月3日に配信された「ステート・オブ・プレイ」では『ストリートファイター6』の初のゲームプレイ動画が公開され、同作に登場する新キャラクター「ジェイミー」や「ワールドツアー」モードがお披露目されている。「ワールドツアー」モードは「一人用の没入型ストーリーモードであり、格闘ゲームのジャンルを超えた遊び」が楽しめ、プレイヤーはオープンワールド型の世界でキャラクターを操作する。詳細は公式サイトで確認することができる。

『ストリートファイター6』はプレイステーション4、プレイステーション5、XboxシリーズX/S、PC(スチーム)向けに2023年に発売予定となっている。

「ステート・オブ・プレイ」の主な発表内容をまとめた記事や2022年の夏にリリース予定のゲームについてはこちらから(英語)。

https://www.nme.com/tag/summer-of-games-2022

今回の「ステート・オブ・プレイ」では、『バイオハザード4』のリメイク作品『バイオハザード RE:4』が2023年3月24日にリリースされることが正式発表されている。また、『ファイナル・ファンタジーXVI』の最新トレイラー動画が公開され、2023年夏にリリース予定と発表されている。同番組では2023年にリリース予定のタイトルを含む、数多くのゲームの最新情報が公開されている。

その他のニュースとして、先日公開された『ソニックフロンティア』の最新映像を観たファンから、作品のクオリティの向上を求めて発売の延期を望む声があがっている。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ