Photo: Square Enix

スクウェア・エニックスはRPG『ロマンシング サガ -ミンストレルソング- リマスター』の発売が決定し、今冬にプレイステーション5、プレイステーション4、Nintendo Switch、スチーム、iOS/Android向けにリリースすると発表している。

オリジナル版の『ロマンシング サ・ガ』は1992年にスーパーファミコン向けに発売され、2005年には同作の設定をもとにした新たな作品として『ロマンシング サガ -ミンストレルソング-』がプレイステーション2向けに登場している。

このPS2版では、3Dのグラフィックが採用され、複数のキャラクターのデザインが新しくなっている。戦闘システムや職業(クラス)のシステムにも変更が加わっている。またオリジナル版と同様に8人の主人公たちが登場する。『ロマンシング サ・ガ』と『ロマンシング サガ -ミンストレルソング-』の発売は日本と北米限定だったことから、欧州やその他の地域で『ロマンシング サ・ガ』が正式にリリースされるのは今回のリマスター版が初めてとなる。

リマスター版の詳細は現時点ではまだ発表されていないが、様々な新要素の追加とグラフィックの高解像度化(ワイドスクリーン対応)などが行われる。また、トレイラー動画を確認する限り、リメイク版とほぼ同じ内容が楽しめることが予想される。なお、ゲームに収録されるイベント・シーンはワイドスクリーンで表示されないことが予想され、トレイラー動画では映像のアスペクト比(画面の縦横の比率)を調節するために、画面の両サイドに帯状の画像が表示されている。

スクウェア・エニックスが手掛ける『サガ』シリーズのリメイク/リマスター作品としては、2021年4月に『サガ フロンティア リマスター』がリリースされている。今冬に登場する『ロマンシング サガ -ミンストレルソング- リマスター』は同シリーズの最新リメイク/リマスター作品となる。同社のリメイク/リマスター作品としては、『ファイナル・ファンタジー・ピクセル・リマスター』シリーズが昨年7月からリリースされている。また、RPG『ライブ・ア・ライブ』のリメイク版は7月22日にリリースが予定されており、『HD-2D版 ドラゴンクエストIII』も全世界で同時発売される予定となっている。一方、『サガ』シリーズの最新作は『インペリアル サガ エクリプス』となっており、2019年に日本国内限定で、Yahoo!ゲームを含むプラットフォームでリリースされている。

『ロマンシング サガ -ミンストレルソング- リマスター』はプレイステーション4、プレイステーション5、Nintendo Switch、PC(スチーム経由)、iOS、Android向けに今冬のリリースが予定されている。価格帯はまだ発表されていないが、『サガ フロンティア リマスター』がプレイステーション・ストアなどのオンライン・ストアで4,800円で販売されていることから、これに近い価格になることが予想される。

その他のニュースとして、アクション・ゲーム『バンジョーとカズーイの大冒険』シリーズのファンが、未発売の3作目を再現したトレイラー動画を公開している。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ