Photo: Nintendo

Nintendo Switch向けゲーム『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』は日本時間3月5日に最新ダウンロード・コンテンツとしてホムラとヒカリを追加している。

RPGゲーム『ゼノブレイド2』のキャラクターである2人は「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL ファイターパス Vol.2」を購入することで使用可能となる。個別に「ホムラ / ヒカリ+アルストの雲海ステージ セット」を662円でダウンロードすることも可能となっている。

『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』のディレクターである桜井政博はホムラとヒカリの特徴について動画で紹介している。約37分におよぶ動画からホムラは攻撃力が高く、ヒカリは高いジャンプ力やスピードが持ち味となっていることが窺える。プレイヤーは戦闘中に両キャラクターを自由に切り替えることができる。それぞれのキャラクターには強みと弱みが異なるものの、2人には共通する動きも存在している。

ホムラとヒカリの紹介動画はこちらから。

最新ダウンロード・コンテンツではホムラとヒカリのほか、新ステージ「アルストの雲海」も登場する。新ステージは『ゼノブレイド2』の設定に基づいており、ファイターは雲海を進むセイリュウの背中の上で戦うことになる。また『ゼノブレイド2』の楽曲もBGMとして追加される。

『ゼノブレイド2』はモノリスソフト社から発売されたアクションRPGで2017年にNintendo Switch向けに発売している。このシリーズは2010年に発売された『ゼノブレイド』からスタートしており、昨年リマスター版がNintendo Switchでリリースされている。

ホムラは『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』に新たに加わることとなったが、「ファイターパス Vol.2」にはまだあと2人分のキャラクターを追加する余地が残っている。これまでに本作には『アームズ』のミェンミェン、『マインクラフト』のスティーブとアレックス、『ファイナル・ファンタジーVII』のセフィロスが追加されている。

任天堂はホムラとヒカリの本作への追加を2月中旬に発表していた。その後、これから登場するキャラクターについては明らかにされていないが、『クラッシュ・バンディクー』シリーズなど複数の過去の作品がリマスター版として登場する予定となっていることから、Nintendo Switchユーザーは今後、思い出のキャラクターが本作に登場する可能性を期待できるのかもしれない。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ