Photo: miHoYo

ミホヨは『原神』のアップデート「Ver. 2.7」を5月31日に配信すると発表している。

同社は「Ver. 2.7 アップデート時間のお知らせ」と題した公式ブログ記事の中で、「Ver. 2.7」のアップデートに伴うメンテナンスを5月31日午前7時から実施すると告知している。メンテナンスは「およそ5時間以内」に完了する予定だという。

「Ver. 2.7」については先月、「プロジェクト進捗の都合」と新型コロナウイルスの感染拡大に伴い上海で実施された大規模なロックダウンの影響から、リリースの延期が発表されていた。来たるアップデート「Ver. 2.7」では、新たなプレイアブル・キャラクターの「久岐忍(くきしのぶ)」と「夜蘭(イェラン)」が登場すると見られている。

ミホヨは「Ver. 2.7」の配信期間を「およそ6週間」と発表しており、続く「Ver. 2.8」の配信日は7月13日を予定しているという。

また、現在メンテナンス中となっている「塵歌壺(じんかつぼ)」の機能に関しては「Ver. 2.7」のメンテナンスが終わり次第、利用できるようになる。

アップデート「Ver. 2.7」の配信を間近に控えて、ミホヨは『原神』の中国版情報番組「Ver. 2.7『虞淵に隠されし夢魘』予告番組」を現地時間5月20日にツイッチとYouTubeで配信すると発表している。この番組では、今後配信されるコンテンツや「久岐忍」と「夜蘭」のゲームプレイ映像、新たなメインストーリーのあらすじなどの情報の公開が期待されている。

新キャラクター「夜蘭」については、7大元素のうち「水」の元素を操る「★5」のキャラクターであることが分かっている。「夜蘭」の使用武器については現段階では謎に包まれている。その一方で、「久岐忍」は「荒瀧一斗(あらたき・いっと)」が率いる「荒瀧派」で2番手を務める人物で、「雷」の元素と刀を操る「★4」のキャラクターということが判明している。

ミホヨは先日、さらなる新キャラクター「鹿野院平蔵(しかのいんへいぞう)」のヴィジュアルを公式ツイッターで公開している。「鹿野院平蔵」は「雷電将軍」の行政機関「天領奉行」に属している探偵で、「風」の元素をつかさどるという。なお、アップデート「Ver. 2.7」では「久岐忍」と「夜蘭」が期間限定ガチャ(祈願)のラインナップに追加される可能性が高い一方で、「鹿野院平蔵」の登場は現時点では不明となっている。

その他のニュースとして、『ゲームズビート』の記者であるジェフ・グラブは、アクション・アドベンチャー・ゲーム『スター・ウォーズ ジェダイ:フォールン・オーダー』の続編の主人公が引き続き「カル・ケスティス」になる見込みだと自身のYouTubeチャンネルで語っている。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ