Photo: Epic Games

エピック・ゲームズは『フォートナイト』のチャプター3シーズン2中に「ピンクマロボ」が再登場することを示唆する動画を公開している。

5月17日、『フォートナイト』の公式ツイッターには16秒間のティーザー動画が投稿されている。動画には乱れた通信音が流れた後に「ピンクマロボ」らしきロゴが映っている。

『フォートナイト』では2019年、チャプター2シーズン9の最後にワンタイム・イベント「ロボット vs モンスター」が実施されている。「ピンクマロボ」はそのときに「シンギュラリティ」が操縦していた巨大なクマ型ロボットで、当時「ピンクマロボ」は激闘の末に勝利を収めて、宇宙へと飛び立ち、以来ゲームに登場してこなかった。

ティーザー動画の音声を注意深く聞くと、音声は何らかの戦いを示唆する内容になっている。現在、ゲーム内ではIO軍とセブン軍の間で戦いが展開されており、この戦いは「ピンクマロボ」が再登場する伏線になっている可能性がある。

『フォートナイト』のシーズンは、通例ではイベントなどが開催されたあとに閉幕する。2019年以降、ライヴ形式で実施されるイベントは好評を博しており、現在開幕中のチャプター3シーズン2も、同様に盛り上がりを見せながらエンディングに向かうことが予想される。「レジスタンス(抵抗)」をテーマにした今シーズンのクライマックスのイベントは、セブン軍とIO軍の決戦が予想されている。

今シーズンのバトルロイヤル・モードには、プレイヤーたちがセブン軍に協力して、マップ内のIO軍の敵を倒していく要素が導入されている。また、マップ内の上空にはIO軍の飛行船が登場している。飛行船には敵がいるが、アイテムの入った宝箱もある。

『フォートナイト』のチャプター3シーズン2は6月3日に閉幕の予定となっている。

その他のニュースとして、バンジーのシニア・コミュニティ・マネージャーが「バンジーはソニー傘下になろうとも、社会的な正しさを追求していくスタジオであると信じています」とツイートしたことを受けて、最高経営責任者のピート・パーソンズは「その通りです(Yes.)」と引用リツイートしている。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ