Photo: Behaviour Interactive

ビヘイヴィア・インタラクティヴは『デッド バイ デイライト』の恋愛シミュレーション・ゲーム『フックト・オン・ユー:デッド バイ デイライト・デーティング・シム』をスチームで今夏にリリースすること5月18日に発表している。

同社は『デッド バイ デイライト』の6周年を記念した配信番組の中で、新チャプターの配信や新たなプロジェクトについて発表していた。

今回発表された『フックト・オン・ユー:デッド バイ デイライト・デーティング・シム』は選択肢によってストーリーが変化するヴィジュアル・ノベル形式の恋愛シミュレーション・ゲームとなっており、舞台となる「マーダーズ・アイランド(殺人鬼の島)」で『デッド バイ デイライト』本編に登場するキラーたちとの恋愛を楽しめる。同タイトルはアメリカのゲーム開発会社であるサイオプ社と共同で開発されており、同社はケンタッキー・フライド・チキンの公式恋愛シミュレーション・ゲーム『アイ ラブ ユー、カーネル・サンダース!フィンガー・リッキング グッド デーティング シミュレーター』を手掛けたことで知られている。

トレイラー動画はこちらから。

トレイラー動画によると、『フックト・オン・ユー:デッド バイ デイライト・デーティング・シム』はカラフルなアニメーションで描かれており、『デッド バイ デイライト』本編の不気味な雰囲気とは対照的な見た目になっている。攻略対象となるキラーとして「ハントレス」、「トラッパー」、「レイス」、「スピリット」の4人が登場し、プレイヤーは様々な謎を解き明かしながら彼らと友情を育み、真実の愛を見つけ出すことを目指す。

『デッド バイ デイライト』でヘッド・オブ・パートナーシップを務めるマシュー・コートは次のように語っている。「みなさん、大変お待たせしました! 『フックト・オン・ユー:デッド バイ デイライト・デーティング・シム』ではホラー、ユーモア、ロマンスの要素を取り入れ、ファンの皆さんがお気に入りのキラーと交流して絆を結ぶという新たなゲームプレイを生み出しました。ファンの皆さんが驚くようなオリジナルで斬新な『デッド バイ デイライト』の世界を体験してもらうことが、本作の目標です」

現時点では、人気の高い「ハグ」、「ナース」、「トリックスター」などのキラーが追加されるか明らかになっていない。また、「ゴーストフェイス」、「セノバイト」、「ネメシス」、「フレディ・クルーガー」といったキラーは、著作権が別に存在するため、今後登場するかどうかは不明となっている。

その他のニュースとして、プロデューサー兼ディレクターの吉田直樹は『ファイナル・ファンタジーXIV』のハウジングの抽選販売システムで発生していた不具合が5月16日に修正されたことを報告している。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ